簡単! 季節野菜のコンビーフグリル

所要時間:20分

カテゴリー:サブのおかず焼き野菜

 

季節の野菜とコンビーフのシンプルなサイドディッシュ

切って、並べて、焼くだけの季節野菜で作るコンビーフグリルです。前菜やサイドディッシュ、ワインのおつまみと、思い立ったらすぐ作れる手軽さです。今回は夏野菜のズッキーニとナスを使いましたが、じゃがいもや長芋、かぼちゃ、さつまいもなど、季節の野菜でどうぞ! 味付けもシンプルにコンビーフとマヨネーズだけ。お好みでオイルやチーズ、スパイスをふりかけ、アレンジをお楽しみくださいね。

ズッキーニののコンビーフグリルの材料(2~3人分

コーンビーフグリルの材料
ズッキーニ 1本
なす 2本
コンビーフ 1缶
マヨネーズ 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1 ※お好みで。
チーズ 大さじ1 ※お好みで。
スパイス 適量 ※お好みで。
※チーズはすりおろしたパルミジャーノや粉チーズなど。※スパイスはブラックペッパーやクミンなど。

ズッキーニののコンビーフグリルの作り方・手順

コーンビーフグリルの作り方

1:

ズッキーニ、なすは7~8ミリ幅にスライスします。

2:

コンビーフにマヨネーズを混ぜます。
コンビーフの脂分が気になる方は、ざるに軽くほぐしたコンビーフをあけ、さっと熱湯をかけ、水気を切ってから使います。

3:

オーブンを220度にセットします。耐熱皿の奥から、ズッキーニを一列に並べ、コンビーフマヨネーズをかけます。さらにナスを一列、コンビーフマヨネーズ……と繰り返します。
上からお好みで、オリーブオイルやチーズ、スパイスをふりかけます。

4:

220度で、約15分焼きます。根菜類の場合は少し長めに焼きます。

前菜やサイドディッシュに便利なコンビーフグリルです。季節の野菜でお楽しみくださいね。

ガイドのワンポイントアドバイス

ポイントを挙げるとすれば、野菜をキレイに切り揃えること。これで火の通りも均一になり、美味しく仕上がります。また、美しく並べることで、見た目からの美味しさも印象付けられます。作る際、意識してみてくださいね。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。