格調高い空間とパワフルなメニューで
美とリラックスを全身に!

エントランス

程よく和を取り入れたシックなエントランスにうっとり!

フロントからエレベーターを乗り継ぎ、ガイドがたどり着いたのはホテル14階に位置する「カージュラジャ ティアド」。そう、ここは国内の名だたるホテルや有名施設にて展開する「カージュラジャ エステティックサロン」の最新店。カージュラジャの最上位ブランドとしてのこだわりがぎゅっと凝縮されています。

 

茶器

茶器や器もオール日本製で。細かな演出が嬉しいのです

スパに一歩入ると黒やベージュをベースに「和」を表現した落ち着きのある空間が広がり、受付を済ませたらガラス張りのカウンセリングルームへ。ひとつひとつ柄の違う和布を張った椅子や、日本茶に添えられた和のアロマ漂うおしぼりなどひとつひとつの演出にうっとり。

 

和テイストの小物は

和テイストの小物はひとつひとつチェックするもの楽しい

エントランス周りだけでなく、廊下や個室、リラクセーションエリアなども「花鳥風月」をテーマにあしらわれたデザインで埋め尽くされており、視覚的にもかなり癒される空間になっていました。

 

個室

かなり広めのトリートメントルーム。中にはシャワー付きのお部屋も

トリートメントルームは全て個室仕様で7室。スパやトリートメントの余韻を楽しむリラクセーションエリアを2つずつ用意することにより、他のお客様とすれ違うことの無いよう配慮されています。

 

メイクルーム

周囲に気兼ねなく帰り支度できるのも嬉しい限り

ちなみにこちらはロッカールーム内に設置された個室タイプのメイクルーム。着替え用の個室を用意しているスパはよくありますが、メイクルームが個室というのはかなり希少。

 

塩風呂

1%に保たれた塩分濃度がいっそうの発汗を促す塩風呂はガイドもお気に入りです

バスローブに着替えたら早速トリートメント……なわけはなく、低温ミストサウナと塩風呂が用意された「ヴァイタルスパ」で数十分。10畳は軽くあろうかというこの空間も当然のように貸し切り。ミネラルウォーターを片手に温まり効果抜群のサウナとお風呂を行き来しましょう。

 

リラクセーションエリア

隣とゆったり空間を取ったリラクセーションエリアは必ず滞在すべし!

軽く汗ばんだら隣のリラクゼーションエリアにてセラピストが迎えに来てくれるまでしばしの休憩。
夜の月をモチーフにしたシックな空間の中、大きなリクライニングソファをひとり占め。ほどよく冷やされた日本茶やミネラルウォーターで水分も補給します。

 

アロマオイル

女性ホルモンに働きかけるユリの香りがおススメです

この日ガイドが受けたのは「スイナマッサージ プレミアム」。百合やヒノキ、アカシアなど特別に用意された和のエッセンシャルオイルの中から、その日の体調や気分に合ったアロマオイルをセレクト。
東洋医学の思想から生まれた強めのボディマッサージは、体内の「気・血・水」の循環を促しながら、筋肉のハリやコリを深部から取り除き、ボディラインを整えてくれます。

おすすすめは顔のマッサージもついた90分コース。時間に余裕があるから「脚細、ヒップアップ重視」「背中はあっさりめにして顔を多めに」なんてリクエストもできますよ! 顔はクレンジングもしてもらえますが、マッサージ時間を満喫するためにも、ヴァイタルスパでセルフクレンジングをしておきましょう。
マッサージ後は日中の月を彷彿とさせるもう一つのリラクセーションエリアでゆったり。
日中は大きな窓から隣の日枝神社の緑が。都内有数のパワースポットからのパワーチャージ効果も満点です。


その他スペースもめざとくチェック!