名門ホテルがひしめく東京に、久方ぶりのビッグブランド出現!

東急キャピトルタワー

永田町にそびえる真新しいビルが目印

その名は「ザ・キャピトルホテル 東急」!
国内屈指のホテルブランド・東急ホテルズがその長い歴史と経験の粋をつくして誕生させた、最新フラッグシップホテルです。

 

ホテルエントランス

設計は世界的建築家、隈研吾氏が担当

キャピトルと聞いて「あらっ、いよいよ!?」と思った貴女は間違いなくホテル通。
ホテルの前身は2006年にクローズした「キャピトル東急ホテル」。場所が永田町なだけあり歴代首相や国賓はもちろん、世界三大テノールをはじめとした海外の有名アーティストなどなど、そうそうたるセレブリティが利用した、国内屈指のラグジュアリーホテルでした。

 

レストラン「ORIGAMI」

こだわりの契約農家からフレッシュな食材が毎日届くオールデイダイニング「ORIGAMI」

東京の中心地にありながら緑豊かな高台に位置するという絶好のロケーション、いつどんなシチュエーションで訪れても芯の通ったサービスが享受できる上質のホテルとして都内ホテル愛好家達の支持も軒並み高く、かなり惜しまれつつも4年前、クローズに至ったのです。

 

ゲストルーム

251ある客室は全て45平米以上とゆとりある空間

そんな長くゴージャスな歴史を経て新たなスタートを切った「ザ・キャピトルホテル 東急」は、旧ホテル跡地に建てられた高層複合ビル『東急キャピトルタワー』の1~3階、18~29階を占めます。

隣接する日枝神社の緑と一体化した庭園や散策路があるなど、東京の中心地にありながらも豊かな自然を絶妙に配した「和」にこだわったデザインが特徴的。ちょっとお茶に出かけるだけでも癒される、そんな特別な空気に満ちあふれています。

もちろん最新のラグジュアリーホテルですから、素敵な「スパ」は当然作られていました!
昨年からなんだか凄いスパができるらしいと噂を聞いていたのでオープンの声を聞いた途端、速攻チェックして参りました。次のページでは和の趣たっぷりのエレガントなスパをご案内します! 

小うるさいガイドもフニャフニャに!