みんながよく尋ねる術前事項

はじめて目の手術を受けるのは、手術前にあれこれと不安や心配を感じる人が多いことでしょう。しか し、手術の成功のためには、医師の施術のほかに、あなたの協力姿勢も大切です。そこで、手術前に確 認しておいたらよいのか、をリストアップしてみました。

カラコン
より手術を成功させるために
■手術の内容とタイミング: あなたの症状は、手術の必要性があると医師から判断された場合、手術 はいつごろ受けたらよいのか、またその方法について説明をうけましょう。症状によっては、いくつか の手法が選択可能な場合があります。自分が納得できる手術が受けられるようにしましょう。

■手術の日時: 当日、到着予定時間。手術前の手続きや準備がありますから、何時に受付に到着する べきかを確認。

■費用: 手術費用および薬剤費用。3割負担の場合、あるいは1割負担の場合ではおよそいくらにな るのか。またその支払方法は、現金のみか、クレジットカード決済可能か。

■術後診察日: 手術後の経過を確認するための診察日の確認、または予約。

■連絡先: 手術後に何か異常がみられた場合の緊急連絡先。

■常用薬: 普段服用している薬がある場合、1週間前や前日などの手術前、また当日も継続して内服 してよいのか。

■生命保険給付: 生命保険で手術給付金が出る場合、保険会社から術式を尋ねられる場合があります ので、病院側に事前に確認。

■手術前後の生活: アルコール摂取、洗顔、入浴などの指導。

■入院・宿泊: 術後に病院への入院やその付近に泊まる必要があるか。ある場合は、着替えなど一般 的な必要品のほか持参するもの。

■高齢者の場合: 手術当日のつきそいの必要性。

このように、手術前後の準備や生活の仕方を十分確認して、よりよい回復をしたいものですね。


<眼科手術シリーズ>
はじめての眼科手術前に確認したいこと[目の健康]
知っておきたい眼科手術直後の注意点[目の健康]
眼科手術後にしてはいけない7カ条[目の健康]
白内障/緑内障/飛蚊症 [目の健康]


【目の健康 オススメ人気記事】
1位:「乱視とは? 自分でできるセルフチェック」
2位:「まぶたのピクピクを治すには?」
3位:「オフィスで1分!癒しの無料動画」
4位:「3分間ツボ刺激が疲れ目に効く!」
5位:「 【目の美容】あなたの目のくまタイプは?」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項