第3位 アレン・カーの禁煙セラピーDVD

禁煙セラピーDVD
数年前から禁煙に関する本も、多数出版されるようになってきました。でも、本を読むのはちょっと……という方におすすめなのが、DVDです。
数年前、有名タレントさんが禁煙したというので話題になったいわゆる「禁煙本」が何冊か出版されていたことをご記憶の方もいらっしゃるかも知れません。

でも、本を読むのはちょっと……と尻込みされている方におすすめなのが、この禁煙セラピーDVDです。

このDVDのもとになった書籍「禁煙セラピー」の筆者アレン・カーさんはもともと公認会計士で、1日100本以上のタバコを吸うヘビースモーカーだったそうです。自分自身の経験をもとに開発した方法を記した本は、アンソニー・ホプキンス氏やリチャード・ブランソン氏も実践したということもあってか、いわゆる禁煙本の代表的な一冊になっています。

家でのんびりテレビ番組を見る時間を少し削って、このDVDで視覚と聴覚を活用しながら、禁煙の扉を叩いてみませんか?

アレン・カーの禁煙セラピーDVD:ポニーキャニオン 60分 3,990円(税込み)



第2位 ニコブロック

ニコブロック
喫煙行動の本態はニコチン依存症によるニコチン補充です。ニコチン依存から離脱するための方法の一つが、ニコチン漸減療法です。ニコブロックはフィルターにつけるだけで、吸入するニコチン量を減らすことができます。
タバコを吸うという行動は、体内にニコチンを補充することです。ニコチンという薬物は、非常に依存性が高いため、一旦、取り出すとニコチンへの依存がおこり、ニコチンの血中濃度が下がってくると、どうしても補充したくなります。これが、喫煙行動の本態です。

そうすると、禁煙するためにはニコチンへの依存から離脱することが大切ですが、その方法の一つが、ニコチン漸減療法です。

タバコは吸っているのですが、タバコに何らかの細工をして、実際に体内に入るニコチンの濃度を少しずつ下げていき、次第に体を慣らしながら、ニコチン依存を断ち切るという考え方です。

様々なパイプやカートリッジなどがありますが、私のお薦めは、ニコブロック。コーンシロップやクエン酸を主成分として、フィルターにしみこませることで吸い込む煙の中のニコチン濃度を下げていきます。

最初は、1滴からスタートして、1週間ごとに、2滴、3滴と増やしていくことで、徐々にニコチンの量を減らしていくという仕組みです。

イギリスで開発され海外では使用実績や研究データもある珍しい禁煙グッズですが、決して、タバコを安全に吸うためのグッズではないことをお忘れなく。

ニコブロック:アルフレッサファーマ(株) 1箱(15ml) 4,935円(税込み)



次のページでは、いよいよ第1位です。