平日は遅くまで仕事、週末は家でゴロゴロ……。普段は、室内にいて日光に当たっていないという人も多いのではないでしょうか? 疲れているときは家でリラックスする時間もとても大切。しかし、精神的な疲労が強い場合は、外に出て太陽の光にあたり、新鮮な空気を吸うことも大切です。

今回は、お疲れ気味のこころを癒すのに効果的な公園での散歩をご紹介しましょう。

<INDEX>
簡単なストレス解消法は歩くこと! ……1P
緑はこころのよりどころ!? ……2P
緑の多い公園散歩は絶好の癒しの場 ……2P
公園散歩を楽しむための3つのポイント! ……3P


簡単なストレス解消法は歩くこと!

aruku25.jpg
普段、意識して歩いていますか?
現代の人は、車やエスカレータなどを使うことで、歩く時間が極端に少なくなってしまいました。私が働く相談室では、社員さんに万歩計を配布して、普段どれくらい歩いているかチェックしてもらいます。室内で仕事をしている電車通勤の人は、4000~5000歩程度。車通勤の人では、なんと2000歩という人も! 理想は1日8000~1万歩ですので、どれだけ少ないか分かりますよね。

では、歩くことによってどんな効果があるのかみてみましょう。

□ 心臓や肺の機能を高める
□ 体脂肪を燃やしてダイエットになる
□ 動脈硬化を防ぐ
□ 肉や骨を丈夫にし、腰痛、骨粗しょう症を予防する。
□ 血圧が安定する
□ 血行が良くなる
□ 免疫力を高める
□ 脳が刺激され活性化される
□ ストレス解消になる

歩くだけでも脳が活性化されたり、ストレス解消に! 今回はさらに効果的な緑の多い公園での散歩をお勧めします。


次のページでは、緑の多い公園散歩にはどのような効果があるのかをご紹介します。