美と健康は紙一重! 健康法で見た目年齢も若返る

子供のすべすべとした肌
女性だけでなく、男性も紫外線による肌へのダメージを考えなくてはならない時代です。小さな子供のお肌のようになりたいですね
あなたはおいくつに見られますか? 健康でイキイキとしている方は実年齢より若く見られることが多いですね。実年齢を減らすことはできませんが、見た目年齢を若返らせることは可能です。皮膚は内臓の鏡という言葉をご存知ですか? 見た目の年齢は肉体・内蔵年齢を反映しているものです。見た目年齢を若返らせるという努力は、内臓を含めた全身の健康そのものに直結しています。最近話題のアンチエイジングも若々しく体を維持するという健康法の1つです。お隣さんはもう始めているかもしれませんね。

久々に出会ったお友達を、あっ! と驚かせて見ませんか?


あなたの見た目年齢チェック

若く見える人とそうでない人との違いはどこにあるのでしょうか? 客観的な評価をすることで、実情とその解決策が自ずと見えてきます。以下の項目で、該当するものがいくつあるか数えてください。
  • 化粧品や肌の対策には特にこだわっていない
  • 食事の栄養バランスを自分で考えることは少ない
  • タバコを吸っている(5年以上吸っていたことがある)
  • 肌の色は黒いほうである(日焼けをしやすい)
  • どちらかというと、痩(や)せている
  • スポーツをするのは月に3回以下である
  • 友達や同僚が自分より若く見えることがある
  • 夫婦や子供・孫と出かけることが少なくなったと感じる
  • 映画を観ること、読書をすることは少ない
  • 近所の人と世間話をするのは苦手である
いかがでしたか?3つ以上あてはまるなら、実年齢よりも年配に見られているかも……。あなたの見た目年齢はまだまだ若返ります。加齢は避けることのできない生理現象ですが、見た目年齢を若返らせること、そうしようとする努力はそのままご自身の健康にもつながってきます。


次のページで具体的なアンチエイジングの実践方法をご紹介します。