「ラーメン屋の理論」に基づくと、All Aboutを就職活動に使わない手は無いのである

AAJを活用せよ「ラーメン屋の理論」という、私がずっと信じて疑わない理論があります。

例えば、初めての町に仕事で午前中に来たとしよう。打ち合わせが終わると12時。よってその初めての街でランチを食べることになる。何だかラーメンを食べたい気分。駅前にはラーメン屋がたくさんある。さて、みなさんならどうやって入るラーメン屋を決めますか?(写真提供:FotoStyles
    • 一番混んでいる店を選ぶ。
    • 本屋に飛び込みガイドブックを探す。
    • 勘で決める。

実は私、並ぶのが嫌いで(短気)、ガイドブックも信用しないし(客が多いと店がすれる)、勘も良く外れる(福引で当たったことは過去に一度も無い)ので、上記3つの方法は使いません。他の、かなりの確率で美味しいラーメン屋を見つける方法を使います。

その方法とは言うまでも無く、さっき仕事で面談をした社員に「うまいラーメン屋は知りませんか?」と聞くことである。まず間違いなく(もちろん好みの差があるが)、美味しいラーメンにありつくことができる。なぜなら、
    • その社員はほぼ間違いなく美味いラーメン屋情報を知っている。
    • 知人にその情報を隠す必要性は全く無い。
    • まずい店を教えて知人の信用を失うわけには行かない。
から。知り合いに頼まれた「美味しい店を教えなくてはいけない」という「プライド」が、正確な情報を導き出す。つまり「ラーメン屋の理論」とは、「プライドが導き出す情報は正確である」ということなのです。

--------------------------

というわけで、その道のプロと名乗り、サイト上に顔写真を掲げ、絶対に不正確な記事を書くわけにはいかない「プライド」を背負ったAll Aboutのガイドが書いた記事は、かなり信用できると考えていいと思います。そして、私以外のガイドが書いた記事の中にも、就職活動に活用できる記事がたくさん含まれています。よって「ラーメン屋の理論」に基づくと、All Aboutを就職活動に使わない手は無いのです!

そこで、就職活動に役立ちそうな他のガイド記事をピックアップしました!
第一弾は「仕事探しに使えるガイド記事」です。
是非、読んでみて下さい!


※第二弾「All About で就職ノウハウGET!」はこちら!

※次のページは「仕事情報を得る!」です。