他にもいろんな卓上カレンダーを紹介していますので、まだの方はぜひ、『選んで使おう!卓上カレンダー』もチェックして下さいね。


今回は、「能率手帳」ブランドの「能率カレンダー」の中から、シンプルで書き込みやすいだけでなく、ちょっとしたアイデアが光る私のオススメを紹介します。

どれもオンラインショップからも買えますし、書店や文具店で注文しやすいのも魅力です。基本的に毎年同じものが発売されるそうですので、同じものを使い続けたい人にぴったりです。

罫線入りで書き込みやすさバツグン

罫線入りの卓上カレンダーはあまり多くないので、お使いの方は少ないのでは。
書き込みの多い方はぜひ試してみて欲しいです。ありとなしでは書き込みやすさがかなり違いますよ。
卓上21(品番C214)
683 円(消費税込)
 
「提出期限は中段、自分の予定は下段」など、自分なりのルールを決めて3行に分けて書きこめば、確認もしやすいです。

カレンダーではめずらしい『月曜はじまり』

「週休2日で土日がお休み」という方には、一週間のはじまりは日曜じゃなく月曜の方が使いやすいですよね。
これは卓上カレンダーではめずらしい「月曜始まり」タイプ。
カレンダータイプの手帳と同じ感覚で書きこめます。
卓上5(品番C211)
683 円(消費税込)
 
裏面はスタンドまでクリアなので、翌月や、書き込み済の前月のカレンダーを入れておけば、裏返してすぐ確認できます。

ちょっとわかりにくいですが、下の方に小さい穴が空いてますよね。スタンドを組み立てなければ、この穴を使って 壁面に留めることもできますよ。

テレフォンボード付

オフィスの電話は、家庭用や携帯電話と比べると使いにくいものが多く、電話帳はまだまだ必需品。これは、カレンダーの裏に、引き出して使えるテレフォンボードが付いています。

残念ながら、カレンダー部分のみの販売はないそうですが、同じものを購入して差し替えれば、テレフォンボード部分のみを翌年に残すこともできます。
卓上4(品番C202)
819 円(消費税込)
 
 

お問い合わせ・購入は

JMAM オンラインショップ
能率手帳やカレンダーをネットで買うことが出来ます。

JMAM Biz STYLE
手帳・システム手帳・カレンダー・ビジネスツールの総合サイト。手帳の使い方、選び方のコンテンツが豊富です。


選んで使おう!卓上カレンダー
事務担当者は、仕事の予定を卓上カレンダーに記入することが多いです。1年使い続ける必需品…の割には、選んで使うことは少ないみたい…もっとこだわってみましょう。みなさまのお気に入り選びに役立つ情報を集めています。