書類や伝票等、たくさんの紙を扱う事務担当者の強い味方…それは紙めくり
あると便利…とはいえ、使ったことのない方には、イメージしにくいものかも。
代表的なものは、指サックがありますが、イメージ的になんかダサイとか、「爪伸ばしてるから、使えないし~」という方もいらっしゃると思います。

だけど、種類はいろいろありますよ!事務効率が大幅にUPするかもしれません。この機会にぜひ、めくるめく『る』(笑)グッズ…チェックして下さいね!

まずは定番! 指にはめるタイプ
いざという時の クリームタイプ
ニューフェース  シールタイプ



【指にはめるタイプ】

いわゆる「指サック」…そう聞くと、なんとなくダサい感じがするし、指にすっぽりはめると、夏なんてムレそう…。
でも見て下さい。こんなにカラフルなものもあるんですよ。

◆プラス「フリッカアベニュー・メクリッコ」

定番の濃いブルーのものもありますが、これはパステルカラーのスケルトンタイプです。

滑り止めの溝が縦に入っていますが、薄手でごつごつしていません。付け心地も軽い。
指にかぶせるのでなく、リングのようにはめるので、ムレにくく、爪が長くても大丈夫。

ピンク(S)・ブルー(M)・グリーン(L)が、
サイズで色分けされてるので、間違えにくいですね。

私は緩めが好みなので、Lを左手の親指につけっぱなしにしています(笑)。
これなら、キーボードの操作も、あまり気になりませんよ。

でも、指サックヘビーユーザーにはちょっと物足りない?やっぱ、滑り止めがばっちりある方が好みという方にはこちら。

◆デビカ「ラバーキャップ」


写真はSサイズです。指にしっかりかぶせるタイプ、滑り止めもしっかりついてて、
指サックの定番部分はしっかり押さえてますが、上と側面の3面に穴があいています。
ムレにくく、爪が長くても大丈夫。抗菌タイプです。

デビカホームページ≫
こちらから購入もできます。


まずは定番! 指にはめるタイプ
いざという時の クリームタイプ
ニューフェース  シールタイプ