転職
失敗しない転職とは・・・?

転職を考えると実に多くのことを決断しなくてはいけません。本当に今の会社を辞めてもいいのか、どのタイミングで辞めるのか、新しい仕事は何がしたいのか、どこの会社に決めるのか・・・ 
たくさんの転職をお世話している人材紹介会社13社のコンサルタントの方に転職に失敗しないためのポイントを教えてもらいました。
成功した転職もあれば、中には失敗という事例もあるはず。その後の人生を左右する転職について、じっくり考えてみましょう。

なぜ今の会社を辞めるのか

ほぼ全てのコンサルタントの方が語っていたのは、「なぜ今の会社を辞めるのか」、「何を求めて転職をするのか」をとことん考えることの重要性。
ここがクリアでないと失敗するケースが多いとのこと。
転職を希望して登録に来る人のほとんどが、「今の会社(上司や仕事の場合も)いや!」という感情で、転職を考え始めるという指摘もありました。
仮に感情から転職活動をスタートしたとしても、転職をしてよりハッピーになる方法はあるのでしょうか?

各人材紹介会社コンサルタントからの詳しいアドバイスはこちら

海外勤務に必要な覚悟:ジェイエイシージャパン
自分の知らないところに適職がある可能性も:アデコ
迷ったときに立ち返れるポイントをつくる:ディスコキャリアコンサルタンツ
ネームバリューで選ぶと失敗することも:マンパワー・ジャパン
今転職をすると、人生の中で何回転職をすることになるのか?:キャプラン
予想外に話が早く進むことも。スピードに流されないためには・・・:アージス・ジャパン
「転職は簡単」のワナ:アヴァンティ・スタッフ
転職を繰り返すパターンとは:ANJOインターナショナル
どれだけの変化に対応できるか?:ウォールストリートアソシエイツ
紹介会社に頼れることとは:パナッシュ
本気で転職を考えている?:ヒューマンリソシア
一番危ないのは・・・:ブライトキャリア
転職には大きなエネルギーが必要:パソナグローバル

転職コンサルタントが語る「転職の現実」シリーズ
転職コンサルタントが語る「転職の現実」Vol.1 採用される人
転職コンサルタントが語る「転職の現実」Vol.3 書類選考を突破する職務経歴書