キッチン
住宅・インテリア関連のお仕事は、普段のミセスの力をいかんなく発揮できる。「ミセス力」と資格で強力アピール。

「好き」を「プロ」として通用するレベルにする

好きなことを仕事にする場合でも、やはりプロとして通用するスキルや知識が必要。自分なりの勉強の成果をアピールすることもできますが、「好き」なことを仕事にしたいという意欲を資格という形にしてを取る目標を掲げてみませんか。資格取得後にどういう働き方をしたいかを描きながら勉強すれば、がんばれますよね?

安易な資格取得をすすめるわけではないのですが、再就職のときに見られるのは、その人の「やる気」や「姿勢」。少しでも知識を増やしたい、スキルアップしたいという姿勢を示すことができたら、「好き」に加えて、強力なアピール材料になるでしょう。

好きなことを「勉強する」ことで面白くないと感じることもあります。その場合は、仕事にしないで「楽しみ」として置いておくという選択をすることもできますね。

「そうそう、私ってそうなのよ」とあてはまるもの、ありますか?


■家の間取りを見るのが大好き。つい新聞折り込みのマンションのチラシを見入ってしまう。新築マンションのモデルルームには、買う気もないのに思わず足を運んで家の中をチェックしてしまう。

<資格:宅地建物取引責任者>
住宅・不動産関連企業に就職。実績を積んで、将来は、不動産コンサルタントという展開も。

<資格:インテリアコーディネーター>
ハウジングメーカー、建築設備設計事務所に就職。リフォームコーディネーター、ハウジングアドバイザーとしても活躍できる。

<照明コンサルタント>
照明関連会社、建築設備設計事務所、ハウスメーカーなどに就職。

■人の人生の晴れやかな節目に関わったり、その場に居合わせて幸せそうな笑顔を見るってなんて素敵。自分も幸せになれるし、こんな風に人に喜ばれる仕事がしたい!

<資格:イベント業務管理者>
結婚式場、ホテル、百貨店の婚礼サロンなどに就職して、ブライダル・アドバイザー、ウェディング・プロデューサー、ブライダルプランナーに。レストランウェディングが増えている昨今は、複数のレストランと契約を結ぶなど、フリーとしての可能性もあり。

■自分がサロンに通って、心地よさを実感。子供も大人もストレスいっぱいの毎日で疲れている時代。今度は、私が疲れた人の身も心もリラックスしてあげたい。

<資格:リフレクソロジスト>
サロンに就職。自宅の一室などでサロンを開くことも。

<資格:アロマコーディネーター、アロマアドバイザー>
アロマサロン、アロマショップに就職、あるいは独立開業(サロン、教室)などの道も開ける。

<資格:エステティシャン>
エステティックサロン、化粧品メーカーなどに就職。エステティシャン、スキンケアアドバイザー

その他:心理カウンセラー、アニマルセラピストなど

お花
自分のセンスがお仕事に生かされ、お客様にも喜んでもらえる。そんな仕事ならずっと続けていきたい。
■お花に囲まれる生活って、心にゆとりをもたらしてくれる。昔からお花屋さんになるのが夢だった私が、今こそ叶えたい!お花に関わる仕事。

<資格:フラワー装飾技能士、フラワーデザイナー>
フラワーショップ、ホテル、結婚式場、花材専門ショップに就職して、フラワーコーディネーター、フラワーデザイナーに。または、フラワー関連スクールで講師、フリーで活躍も。

■犬や猫を見るとつい自分から近寄っていってしまう動物好き。最近は、ペット可のマンションも増え、ペット人口も急増中。アドバイスが欲しい人は、きっとたくさんいるはず。

<愛玩動物飼養管理士>
ペットシッターに。ペットショップ、動物病院に就職。

その他:ドッグトレーナー、アニマルセラピストなど。

*****
もちろん、今回ご紹介したのは、ほんの一例。中には、そんな資格があったんだ・・・というようなものもありますね。 みなさんが興味を持っていることを仕事につなげるための少しでも手がかりになればと思います。ファッション系、フード系、語学系など、その他の職種についても次回以降の記事で取り上げたいと思います。お楽しみに。

好きなことを仕事にするって、私は、専業主婦から再就職するミセスの特権だと思うのです。それを実現するだけの時間も与えられているわけですから、再就職に不安や焦りもあるとは思いますが、逆にこれをテイクチャンスするべきだとさえ思っています。もちろん、今すぐ働かなくてはいけない状況の方は、この限りではありませんが・・・・・・。

働くって楽なことではありません。それはわかった上で、是非、自分の人生を長いスパンで考えてみて、できるなら楽しく働けるお仕事を探すのも良いのではないでしょうか。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。