22年の時を経て叶える「早稲田進学」の夢

image
巨人時代の桑田真澄氏が表紙~月刊 GIANTS (ジャイアンツ) 2006年12月号~
高校を卒業後、巨人で21年、そしてアメリカメジャーリーグを経験した元プロ野球選手の桑田真澄氏が、来春1月、早稲田大学大学院を受験するというニュースが飛び込んできました。


桑田氏と言えば、PL学園高校時代、清原和博選手とKKコンビとして甲子園を沸かせ、その後は早稲田大学への進学を希望していたものの、巨人から1位指名を受け入団、早稲田大学進学を断念したことを覚えている人は多いでしょう。

そして、あれから22年の時を経て、桑田氏は「早稲田大学進学」という夢を叶えようとしています。

スポーツマネジメントのプロを育てる早稲田「トップスポーツマネジメントコース」→次のページへ
・桑田氏の最終学歴は高卒では?高卒から大学院への進学は可能?→3ページへ