社会人の自己投資は回収すべき!

image
お金を稼ぐ!勉強法 経営コンサルタント藤井孝一著 1,470(税込)
藤井氏は、著書「お金を稼ぐ勉強法」の中で、学びが趣味などの方はともかく、もしその学びが社会人の自己投資であるならば、その投資を回収しなければならないと言います。

学んだら稼ぐべきだ、という藤井氏の意見は極端ですが、日常使われる「学びを活かす」という言葉をはっきり「稼ぐ」と言い換えるあたり、インパクトがあります。


私の場合、とにかく学びたい、という強い気持ちだけで大学や大学院に進学しましたが、やはり本来の目的は自己投資でした。しかし当時は自己投資という意識もなく、ましては投資回収などとは考えてもいなかったため、大学院生だったときも、修了後もずっとお金がありませんでした。もっと早くこの本に出会っていたら、少なくともあんなにつらくひもじい思いはしなくても良かったかもしれません。

「お金を稼ぐ勉強法」では、実際に藤井氏が実践してきた「学び」を「稼ぎを産む仕掛け」に変える方法を紹介しています。

実際にどうやって学びをお金に変えるのでしょう?

・学びをお金に変える技術→次のページへ