キャリアプランニングとは

<キャリア・プランニングの3要素>
キャリアプランニングの3要素
ゴール(本当にやりたいこと)と現在(今の自分の姿)を明らかにし、その間のGAP(現在からゴールに至るまでにやらなければならないこと)を明らかにする



キャリアプランニングとは、単純に言うと、上の図のように「本当にやりたいこと(やるべきこと)」と「今の自分の姿」を明らかにし、「そのGAPを埋める計画」をたてることです。言い換えると、目標を明確にして、現状を明らかにする。しかし、そこには足りないものがあるので、足りないものを身につけていく順番、方法を考えるということです。

「やりたいこと」を見つけるのは誰でも大変なことです。なんとなくぼやっとしたイメージを描いていたとしても、それを具体的にしていくのは本当に難しいこと。

しかし、「本当にやりたいこと」を明らかにするなんて……と心配している人でも、今の自分自身を振り返っていくことで、「やりたいこと」を具体的にすることができるのです。

次ページでは、「今の自分の姿」を明らかにする方法をご紹介します。