秋キャンプ・冬キャンプの魅力とは?

軽井沢スウィートグラス

秋はハロウィンムードに彩られるキャンプ場も!(写真は軽井沢スウィートグラス)

近ごろ人気の秋キャンプ。真夏のキャンプは昼間は暑くてぐったりということがありますが、秋以降は日中涼しく快適に遊べます。夏のように台風やゲリラ豪雨の心配も少なく、天気が安定してくるのもメリット。苦手な人にとっては虫が少ないのも嬉しい点といえるでしょう。食欲の秋はキャンプ料理もいっそう美味しく感じられる時期。冬は空気が澄み、星もきれいに見えます。

繁忙期の夏に比べて混雑もやわらいでくるので、キャンプ場も落ち着いた雰囲気。人気のキャンプ場も予約しやくなるので、気になるキャンプ場に行くチャンスでもあります。
   

秋冬キャンプの持ち物・寒さ対策

秋冬のキャンプで、一番必要なのが防寒対策。そもそも通年開設されていない(冬季休業)のキャンプ場もあるので、しっかり確認しておくとよいでしょう。

●秋冬のキャンプ場選び
朝晩が冷え込む秋以降のキャンプは、電源付きテントサイトを選ぶと、ホットカーペットや電気毛布などを使えて快適。夜露が増えてくる時期なので夜間はイスをタープの下にいれておくことも忘れずに。

キャンプ場は標高が高い場所にあることも多く、晩秋や冬は雪が降ったり、路面が凍結したりすることがあります。そうしたエリアのキャンプ場に行くときはたとえ天気が晴れ予報でもチェーンやスタッドレスタイヤの準備を。よほどキャンプ慣れしていない限り、雪がふるような場所ではテントよりコテージやバンガローに泊まる方がファミリーにはおすすめです。

テント泊にこだわるなら、雪を避けて暖かいエリアへ。具体的には千葉の立山・南房総あたり。2019年9月の台風15号の台風被害が大きかったエリアですが、営業再開したキャンプ場も増えています。

●秋冬キャンプに持っていきたいもの
秋冬キャンプでは通常のキャンプグッズに加えて、防寒グッズが必需品。キャンプの楽しさにはまったら季節に合わせたキャンプ用品をそろえていくのもいいですね。
  • ホットカーペット……電源付きサイトなら、テント内の寒さ対策に
  • 毛布・ブランケット……冬用の寝袋がなければ毛布で温かさをプラス
  • 防寒着……防寒インナーやフリース、ニット帽など。子どもの分も忘れずに
  • 焚き火台……炎を囲んで寛ぐのは秋冬キャンプの醍醐味。ひざかけなどもあるとほっこり
  • その他の防寒グッズ……カイロや湯たんぽも手軽に暖が取れるアイテムです
●秋冬キャンプの料理
キャンプ料理は、温かい豚汁やシチューなど体が温まるものがおすすめです。
 

関東周辺の秋冬におすすめキャンプ場5選

秋や冬でも快適に楽しく過ごせる関東~北関東のキャンプ場を紹介します。電源付きテントサイトがあったり、コテージやバンガローがあったりする通年営業のキャンプ場です。
 

成田ゆめ牧場 キャンプ場(千葉県)

秋キャンプ冬キャンプ子連れにおすすめ 成田ゆめ牧場

フラットな地形なので初心者にもおすすめ

観光牧場「成田ゆめ牧場」に併設されているキャンプ場。電源付きサイトがあるので、肌寒くなってきた秋冬も安心して泊まれます。チェックインは9時~16時、チェックアウトは17時まで(いずれも冬季、連休時等例外あり)なので、最終日ものんびり片づけができます。牧場のキャンプ場らしいのが、日曜日の朝に管理棟の売店に焼きたてのパンと牧場自慢の搾りたて牛乳やヨーグルトが並ぶこと(一部商品は前日に予約が可能)。隣接する「成田ゆめ牧場」はキャンプ場利用者限定の優待価格があり、チェックアウト日の営業終了時間まで何回でも出入り自由。動物とのふれあいやアスレチックを思う存分楽しめます。

■成田ゆめ牧場 キャンプ場
千葉県成田市名木730-3
 

大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ(茨城県)

秋キャンプ冬キャンプ子連れにおすすめ 大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ

テントサイトのほかに別荘感覚で使えるキャビンもある大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラは、子連れの秋キャンプ・冬キャンプにおすすめ

茨城県大子町の複合公園の中にあるオートキャンプ場。公園内には無料のアスレチックがあり、徒歩圏内には一年中遊べる温水プール「フォレスパ大子」もあるので、体をしっかり動かしたいファミリーにおすすめ。キャンプ場主催のイベントも多彩で、クリスマスやお正月など季節のイベントやキャンプメーカーとの共同イベントなどがよく行われています。芝生が気持ちのよい個別サイトは1区画10m×10mと広々としたサイズで電源付き。炊事場やシャワーも清潔で快適です。繁忙期には大子町の有名パン工房『サンローラン』が出張販売にてグリンヴィラにやって来ることも!

■大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ
茨城県久慈郡大子町大字矢田15-1
0295-79-0031
 

PICA富士ぐりんぱ(静岡県)

秋キャンプ冬キャンプ子連れにおすすめ シルバニアファミリー「森の小さなお家」

子どもの大喜び!シルバニアファミリー「森の小さなお家」は子連れ秋冬キャンプにおすすめ

富士山がどーんと目の前に迫る「PICA富士ぐりんぱ」は、初心者でも快適な高規格のキャンプ場。電源付きのテントサイトのほかに、冷暖房完備のコテージや豪華なトレーラーコテージがあります。ファミリーにイチオシなのは、シルバニファファミリーの実物大コテージ(2種類)。かわいい外観に子どもはもちろんママも興奮してしまうはず! 遊園地「ぐりんぱ」に隣接しており、キャンプ場利用者は入園無料。冬になるとぐりんぱ内には雪遊び広場も登場し、一日たっぷり遊べます。

■PICA富士ぐりんぱ
静岡県裾野市須山字藤原2427
055-965-1331
 

北軽井沢スウィートグラス(群馬県)

秋キャンプ冬キャンプ子連れにおすすめ 北軽井沢スウィートグラス

雪の中で泊まるならコテージやキャビンタイプがおすすめ

標高1100mの浅間高原にある人気のキャンプ場。電源付きテントサイトのほかに、ほぼ手ぶらで宿泊できる「コテージ」と最小限の家具が用意された「キャビン」があるので、寒い季節やキャンプ初心者でも安心。コテージとキャンプには薪ストーブが付き、宿泊日数分の薪がセットになっています。チェックイン時には薪ストーブの使い方を簡単に教えてくれるなど、スタッフのサポートもばっちり。レンタル品が充実していてマイナス15℃まで対応できるマミー型シュラフや湯たんぽも借りられます。ハロウィンやクリスマスなど季節ごとのイベントも多彩で一年中楽しいキャンプ場です。

■北軽井沢スウィートグラス
群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
0279-84-2512
 

星の降る森(群馬県)

秋キャンプ冬キャンプ子連れにおすすめ 星の降る森

満天の星空に感動しよう!

沼田ICから15分とアクセスのよいキャンプ場。名前のとおり、満天の星空が自慢。空気が澄んだ秋冬はいっそうきれいにみえる時期です。電源付きテントサイトがあるので秋も安心。キャンプ道具全てのレンタルがセットになったお得な「手ぶらでキャンプ」パックもあります。周辺には農園も多く、秋はりんごやきのこなどの味覚狩りも楽しめます(有料)。冬は雪深いので、上級者以外はバンガローやキャビンに宿泊を。家族にぴったりのファミリーバンガローは、はしごの階段でのぼるロフトがあり、子どもに大人気です。

■星の降る森
群馬県沼田市上発知町2543
0278-23-7213

秋は紅葉、冬は満点の星空など、季節ごとの自然が楽しめるのがキャンプの醍醐味。準備を万全に、レンタルなどもうまく活用しながら、ぜひファミリーの秋キャンプ・冬キャンプを楽しんでみてください。

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。