子ども時代の思い出に、一度はテレビへ出てみたい!


一度くらいはテレビに出てみたい!

先日も「マツケンサンバ」のステージオーディションに3歳の男の子が登場して、その、あまりのかわいさにワイドショーなどが大注目、しばらくテレビをにぎわせていたのは、皆さんも御存知だと思います。
劇団に入れたりするほどではないけれど、子ども時代の思い出に、一度はテレビに出てみたい、出したい!という気持ち、誰でも少なからず持っていますよね。
そこで調べてみました。”ちょこっと”テレビに出る方法!


おかあさんといっしょ(NHK)


「実は私も出たかった!」というママたちも多いのでは?

☆年齢制限:3歳の誕生月~4歳の誕生月まで。つまりチャンスは全部で13回オンリー!
☆応募方法:往復ハガキで応募。毎月25日締切。月に1人1通まで。(1通以上の応募は無効)。
☆宛  先:〒150-8001 「NHKおかあさんといっしょ」出場係
☆必要事項
住所・電話番号・子どもの名前(ふりがな)・子どもの生年月日・保護者の名前を記入のこと


「実は私も子どものころに出た」「一度は絶対出してみたい!」と、「子どもが出たい、親も出したい」番組ナンバーワンといえば、やはり「おかあさんといっしょ」でしょう。
でもそこは人気番組、倍率も高く、さらに年齢制限もあるため、根気強く毎月一回、応募ハガキを書くしかありません。

「BSおかあさんといっしょ」に関しては、東京以外の全国各地のNHKスタジオで収録をしているようです。開催日の約2ヵ月~1ヵ月半前にに募集が開始され、問い合わせ窓口は開催県のNHKとなるので、まずはサイトで開催予定をチェックし、詳細は地元のNHKに問い合わせるという方法が確実。
出演者は地元限定であり、しかも対象年齢は3~4歳なので、こちらのほうが少し門戸が広いかも。現在はNHK札幌放送局で出演者を募集しています(締切:4月19日)。

一度、NHKで「出演者軍団」を目撃したことがあるのですが、特に女の子は、頭に大きなリボンなどをつけている子が多いのが印象的でした。
そう、毎日番組を見ている皆さんならもうおわかりですね。最後の体操のコーナーでは、子どもが入り乱れてしまうため、”目印”が必要というわけです! どうせテレビに出るなら目立たなくちゃ… ネッ!
出演者の感想や、収録ルポなどを集めたサイトも数多く存在しているので、参考にしてみては?


ポンキッキーズ(フジテレビ)


この春から生まれ変わった番組に注目!

☆応募方法:ハガキで応募。
☆宛  先
〒119-0188フジテレビ ポンキッキーズ21「お~い 朝だよ!」係
☆必要事項
住所・電話番号・子どもの名前(ふりがな)・子どもの年齢


4月2日の放送より、リニューアルされ、さらにパワーアップする「ポンキッキーズ」でも、テレビ出演のチャンスがあります。
「お~い 朝だよ!」というコーナーでは、土曜日の朝6時にガチャピン・ムックが起こしに来てくれるという企画で、現在出演者を募集中。でも朝6時に、もちろん親も起きていなくてはならず(ママは化粧もバッチリ仕上げておかなきゃいけないし…)、根性決めて応募するように!

おはスタ・のりスタ(テレビ東京)


小学生の朝の友「おはスタ」では、学校単位での参加募集をしています。
「アドすく~る天国」では、おはスタメンバーが学校にやってきて、学校のCMを作ってくれます。
また、幼稚園、保育園に来てくれのるは「のりスタ」。"愛の舞踊家"ドン・ファンが保育園や幼稚園に来て、一緒に「世界はピーポー」を唄って、踊ってくれます。
(応募先:〒105-8012 テレビ東京 のりものスタジオ「ドン・ファンと踊ろう」係。参加人数、代表者名、住所、電話番号を明記の上、ハガキで応募。<保育園、幼稚園などの団体のみ>)。

キティズパラダイス(テレビ東京)


公開録画を楽しみながら、テレビ出演もできちゃうのが「キティズパラダイス」。舞台の上で思いっきりはじけて唄って踊れば、”アップ”で映ることも夢じゃない!
(公開録画日程は、ホームページで確認できます。)


>>次ページでは、一般の番組に出演する方法を徹底研究!>>