『背伸びするだけダイエット』の痩せる理由と効果が分かったところで、いざ実践にうつっていきましょう。

正しい「呼吸法」が痩せポイント!

まずは「呼吸法」をマスターしましょう。『背伸びするだけダイエット』では、胸郭の中の肋間筋の運動により、心肺機能をアップし血流促進、基礎代謝量を上げる「胸式呼吸」と、横隔膜を上下に動かすことで内臓をマッサージし、食欲抑制や便秘に効果のある「腹式呼吸」の両方の呼吸法を行います。

深い呼吸をすることで身体中の酸素が増え、血液の循環も良くなり代謝機能がアップ。さらに、その刺激が脳にまで送られることで自律神経が調整され、気分が落ち着きリラックス効果も得られます。

体中に酸素を取り込むように!

体中に酸素を取り込むように!

浅く椅子に座り、下腹部にしっかり空気が入っていくように、お腹を膨らませて鼻から息を吸い込む。

 

お腹の空気を全部吐ききる!

お腹の空気を全部吐ききる!

口をすぼめる感じで口から息をゆっくり、お腹がへこむまで吐ききる。