バンクーバーの見どころガイド

海に囲まれた街バンクーバーundefined(C)Tourism Vancouver

海に囲まれた街バンクーバー (C)Tourism Vancouver

冬季五輪で世界中から注目を集めたバンクーバーは、カナダで3番目に人口が多い大きな町。その中心であるダウンタウンは半島のように海に突き出ていて、周りを海で囲まれています。また、ダウンタウン北側のバラード入り江を挟んだ対岸ノースバンクーバーには標高1000m以上の山並みが連なっていることもあって、海と山に囲まれた自然豊かな景観が自慢。ダウンタウンからわずか10分で手付かずの原生林が残るスタンレー公園もあるなど、まさに緑いっぱいの町です。

この記事では、町の中心ダウンタウン近辺から、入り江を挟んだ対岸のノースバンクーバーまで、定番の観光名所、地元で人気のスポットなどを紹介します。アクセスは各項目でご紹介していますが、バンクーバーの市内交通・空港からのアクセスもあわせてご覧ください!

※本文中の料金、営業時間などのデータは2014年12月現在のものです。

バンクーバーの定番観光名所

バンクーバーの定番のスポットをご紹介。これはとりあえず見ておかないと!というところを7つ厳選しました。

定番1 スタンレー公園

見所のひとつトーテムポール前広場undefined(C)Tourism Vancouver

見どころのひとつトーテムポール前広場 (C)Tourism Vancouver

バンクーバーのダウンタウンすぐそばとは思えない、手付かずの自然が色濃く残る公園です。この公園は、シーウォールと呼ばれる歩行者、自転車用の道路があるので、レンタルサイクルで楽しむのにぴったり。また、園内には北米でも最大級のバンクーバー水族館があるので、こちらもお見逃しなく。スタンレー公園とバンクーバー水族館の詳細は、それぞれ以下の記事で!

手付かずの自然が残るスタンレー公園/バンクーバー
北米西海岸最大級! バンクーバー水族館