「あたしはこんなに努力してるのに…うちの彼ったらサエないの」

隣を並んで歩く彼と私
雑踏の中見渡しても目立つのは可愛い女性ばかり、なんて覚えはありませんか?
ここ数年、日本女性たちの美しさのアベレージは急上昇中。若い娘たちはお洒落に気を使っていて可愛いし、中年と呼ばれる世代でも「10年前より今のほうが若い」なんていう女性がザラ。今や日本の女性たちは世代を問わず、それぞれに努力を重ね、美しさに磨きをかけているよう。

しかし。ここでどうしても気になるのが彼女たちのパートナーのルックス。女性に比べ、男性たちは自身の見た目に関して随分とおざなりのよう。実は私自信、「うちの彼氏をどうにかできるとこない!?」という相談をうける事が増えてきているのです。

確かにどれだけ自分が綺麗になっても、隣を歩いているのが“さえない男”じゃあ、女の人生幸せも半減。この“ダーリンの見た目”問題が、女性たちにとってかなり深刻であると判断した私は、急いで『オヤジ磨きの駆け込み寺』を探したのです…。

隣を並んで歩く彼と私
仕事も大変だろうけど、飲み会やゴルフ、男同士の付き合いで余計に忙しくなってるんじゃない?
『オヤジ磨きの駆け込み寺』を探すにあたって、私はまず男性の美容に対する指向を考えました。まず男性は私たち女性に比べ、意外と美容にかけられる時間が少ない。そして意識も低い。徐々に効果が出るのを待つほど気長でも無いだろうし、何十回も通うのはきっと嫌がることでしょう。

つまり、一発でバリっと結果が出て、一度試した彼が「おっ」とその違いを分かってくれるなきゃアウト。だから私はそれらの条件を満たす場所として“メディカルスパ”を選びました。


オトコ磨きの即戦力『松倉クリニック&メディカルスパ』

松倉院長
真摯なカウンセリングと的確な施術で大人気の松倉知之院長。40代とは思えないその若々しさは、まさに美容医療界の王子様
メディカルスパとは医師の監督のもと、医療や代替療法、エステティックなど様々な側面から、個々のクライアントにあった治療や施術を行う施設のこと。確実な美容医療効果とスパが持つ癒しの両立が可能な、今最も注目されている新しいスパの形。

私が訪れたのは、日本のメディカルスパの先駆『松倉クリニック&メディカルスパ』。洗練された空間の中でくつろぎながら様々な美容医療ケアが受けられると、美容セレブたちに大人気です。今回はクリニックの松倉院長に、オヤジ磨きの方法についてじっくりとお話しを伺ってきました。

「(松倉先生:以下同)以前はここも本当に女性のクライアントばかりだったんです。ところがその女性たちがキレイになるにつれ、ご自分のご主人や恋人である男性を連れてくるようになったんです」

まず自分自身が身でその効果を証明してから、パートナーを説得し連れてくる。そんな光景が目に浮かびます。

「やはり30代以上の男性は抵抗あるようです。外見を磨くなんてやっぱり照れくさいだろうし。『俺が美容?いいよ』って。でも皆さん、じっくり話を聞いてみると意外と関心は高いんですよね」

伺うと、男性の美容に対する悩みも様々。たとえばシミ。毎週ゴルフに出かける人は腕や肩、頬、手の甲などにできたシミを意外に気にしているとか。私が男性ならではと思ったのが、ヒゲが濃くて敏感肌の男性が持つ悩み。濃い分しっかり剃ろうとすると血だらけになってしまうらしい。それから接待や付き合いなどの連日の飲みすぎや食べすぎが原因の内臓肥満も相談の数が多いとか。

もちろん現代生活を送っている以上、体内毒素が溜まるのは男性も女性も同じ。慢性的な体調不良もそうだし、最近では男性に増え始めた冷え性などもこれが原因だそう。

意外と知られていないのが、男性の更年期。女性ほど顕著ではないものの、ホルモンバランスの変化により体調を崩したり、精神的な不安をおこしてしまう人も。

やっぱり男性だって悩みが多いのです! じゃあこの際一気に『松倉クリニック&メディカルスパ』で解決してしまいましょう!

男磨きの駆け込み寺、その奥義の数々はこちら!