身も心も妖精になろう!

パシャパーの奇岩。かつてはこの下に妖精が住んでいたといわれている ©牧哲雄

パシャパーの奇岩「三人美女」。かつてはこの下に妖精が住んでいたといわれている ©牧哲雄

ここではあなたを妖精にする数々のイベントを紹介しよう。

ギョレメの岩の内部。ここに修道士たちが隠れ住んでいた

ギョレメの岩の内部。ここに修道士たちが隠れ住んでいた

■洞窟ホテル
さてさて、あなたのような妖精は、伝説と同じように奇岩の中に住まなければならない。カッパドキアには、キリセのように岩をくり抜いて造られた部屋を貸し出している「洞窟ホテル」がたくさんある。そのひとつをおすすめしておこう。ギョレメ屋外博物館のすぐ近くにあるアタマン・ホテルのスタンダード・ルームが洞窟ホテルの典型的な形。ツインで150ドル前後から。

<DATA>
Ataman Hotel(アタマン・ホテル)
住所:50180 Goreme, Nevsehir, Turkey
TEL:+90-384-271-23-10

■ベリーダンス&旋回舞踏
ベリーダンスはトルコやエジプトなどで見ることができるとてもセクシーな女性のダンス。お腹を見せたセクシーな衣装で、女性の線を強調するように踊る。「くびれ」をアピールするだけに、踊っているだけで実際にくびれてくるとか。日本でも最近ひそかなブーム。妖精目指して本場の踊りを見て日本で習ってみてはいかが?

 

男性のダンスはイスラム神秘主義教団(メブラーナやスーフィーなど)による旋回舞踊。大きなスカートのような衣装を身にまとい、クルクル旋回しつづける踊りで、回転する間にトランス状態に入るダンサーの表情が見もの。音楽がまた本当にすばらしい。

■アラブ式サウナ、ハマム

高級ホテルのハマムは、大理石の浴場に横たわり、マッサージや垢すりを体験できる。庶民向けのハマムには現地の人たちが体を洗いにくる。女性向けハマムに入った女の子の話によると、イスラム教の黒い外衣チャドルをまとったような女性でも、チャドルの下はかなり派手&オシャレだとか。

■バルーン・ツアー
妖精はもちろん空だって飛べる。奇岩群を空から眺めるなんていかが? カッパドキアには気球に乗って奇岩群の上を飛ぶツアーもある。フライト時間等にもよるが、200ドル前後から。

【関連サイト】