2位:福寿 凍結酒

福寿 凍結酒
 

宝暦元年(1751年)に灘、御影にて創業。インターナショナル・サケ・チャレンジにて金賞を受賞する「福寿」ブランドの酒蔵であるほか、食事処やイベント蔵、ギャラリーを有する「神戸酒心館」も運営し、酒の観光名所として知られている。

凍結酒も人気。しぼりたて原酒を火入れなしで瞬間凍結させ、超低温で保存したもの。つまり出来たてそのままの味わいを冷凍して封印したということ。新鮮さを味わうには抜群だ。凍った徳利を水につけて少し溶かした状態がおいしい。もちろん透明のグラスに注ぎたい。梅酒の凍結酒もある。

関連記事:灘散策

<DATA>
300ml×6本 5,607円
アルコール度 17~18%
日本酒度 +4
精米歩合 70%

株式会社神戸酒心館
住所:神戸市東灘区御影塚町1-8-17
電話:078-841-1121


1位:Flozen Style ピンク・ブルー・グリーン・プレミアム・梅

Flozen Style
 

「初雪盃」の銘柄で知られる愛媛県、協和酒造の、まるでスイーツコーナーに並んでいてもおかしくないようなスタイリングの日本酒&リキュール。とろみのある甘さのピンク。さっぱり辛口のブルー。適度な甘さのグリーン。味わい深い旨味のあるプレミアム(イエロー)。甘酸っぱい梅そのものの味を楽しめる梅酒(レッド)の5種。

そのままでも、ちょいと清酒をかけてよりなめらかなシャーベットにしてもおいしい。贈り物にも最適。

※2016年現在、「オ・ト・ナ・スイーツ 凍結酒」という名称で、七折小梅、黒糖梅、柚子、ぶるーべりぃ、きうい、すももなど、6種を販売中。

関連記事:シャーベット日本酒

<DATA>
各120ml
梅酒 アルコール度9%
ほか、アルコール度15%」

協和酒造株式会社
住所:愛媛県伊予郡砥部町大南400番地
電話:089-962-2717


※上記すべて取材時(2010年6月)の情報・価格です。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。