福千歳が飲める店、老舗「開花亭」の新館「sou-an」(福井市内)

福井の足羽川沿いには浜町とよばれる料亭街がある。なかでも「開花亭」は老舗中の老舗。歴史ある建物の本館隣に、2008年2月、新規オープンしたのが、かの隈研吾氏デザインの新館「開花亭sou-an」。カジュアルだけど老舗のエスプリを失わない伝統日本料理の注目店だ。





隈研吾氏の設計。彼らしい、一目でわかる木を使った独特な外観。





開花亭は、福井を代表とする料亭だ。





カジュアルだけど洗練されたインテリア。





小皿が並ぶ。お酒のおつまみとしてもいい。ランチだけど・・・・。





酒器もお洒落。もちろん福千歳のヌル燗。お昼でも飲めるのが料亭さんだから・・・かな。





「福千歳(田嶋酒造)」
  福井県福井市桃園1-3-10
  TEL 0776-36-3385 / FAX 0776-34-1933

■「開花亭 sou-an」
  福井県福井市中央3丁目9-21
  0776-23-1009(代表)
  11:30-13:30
  17:30-21:30
  定休:日曜・祝日




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。