■■利用時間8時間。総料金39,367円也■■
さあ、最後にもう一度天然温泉につかって、体を温めて帰る準備をしましょう。ちょっとだけサウナにも入っておきます。サウナ内には時計がないので時間は時計のあるところまでいって確認しなければならないのが厄介ですが、もはや時間は午後9時半。とはいえまだまだ中は混んでいる様子。だって朝9時までの営業ですから当然ですね。
しっかり温まりしっかり拭き拭きしたらお着替えをします。まだマッサージしたりない人、もしくは他のマッサージをしなかった人は、足だけのマッサージ機がロッカールーム内にあるのでそちらの利用もいいかもしれません。もちろん料金はとられますが。

パウダーコーナーには化粧水や乳液、さらにヘア関係のローションが数種類ありますし、冒頭にも書きましたお試しメイクコーナーも利用できますから、外で彼氏が待っていてもしっかり変身できます。“本格的に”の方は『ヘア・メイク&ネイル アムリタ』もあるのでそちらでがんばってみてください。
リネンカウンターにタオルやウェアを戻し、フロントで精算。
この日私たちは《東京ドームレジャークラブ スパ・ラクーア 利用券》というのを使いましたが、これは入館料2,300円が1,400円になるもの。これを利用したこの日の二人の総料金は39,367円なり。天然温泉と『ヒーリングバーデ』のほかに飲んで食べて、たっぷりのマッサージが入って一人2万円ということです。はたしてこれは安いか高いか・・・!?
もちろん利用の仕方はあなた次第です。
ゆっくり夜景を見ながらグレープフルーツサワー
 夜景を見ながらグレープフルーツサワー

夜のみ利用した『大江戸温泉物語』と比べると、こちらのほうがちょっと大人っぽくて落ち着くかなといった印象。あちらは江戸情緒あふれる演出があってワイワイ楽しめる雰囲気で、どちらも違った魅力がありそうですね。こちらのレポートはまた近日。
2階の出口に出たのが午後10時。すっかり絶叫マシーンも影をひそめていましたが、トータル8時間のラクーア体験。体は十分癒されました。
私のおすすめの結論は『一人で来る』こと。
友人と一緒だと楽しいけどタイミングを合わせたりするのがちょっと面倒。彼氏と一緒だと当然ながら温泉は一緒に入れないし、時間を合わせたりして気を使うし、お風呂の早い男性に合わせて中途半端に終わるのももったいない。
一人でも十分満喫できますから、二度目からは是非お一人でどうぞ。
『ラクーア・東京ドームシティ』03-5800-9999


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。