■■足裏マッサージ、私の悪いところは『大脳』■■

さあお待ちかねのマッサージタイムです。バーデの汗をさっとスパで流し、5階に移動。
予約の名前を告げると若い女性の案内で、着替えをし、ベッドに横になります。台湾式とありますが、担当の女性は「ワタシハ中国カラ来タ」といっていました。なかなか上手な女性でメリハリのきいた揉み方はプロの技を感じます。小柄な人ですが、上に乗られてぎゅうぎゅう踏まれたときはさすがにちょっと息苦しいです。しかし足の指技も細かくつぼを刺激してくれます。何枚も使う蒸しタオルが贅沢気分で気持ちよくアッという間の60分。
次は足マッサージ。軽く洗ったあとオイルを塗って手の指で刺激してくれます。が、い、い、いたーい。親指の周りと小指の下が特にいたい、思わず「イデーーッ」と声をあげてしまいました。隣りの友人も「うううッ」とのけぞりながら説明を受けています。「ココハ胃、ココハ肝臓、ココハ膀胱」。どうやら私の友人は内臓がかなりやられているみたいです。私はどこが悪いのですか?ときくと「大脳」という答え。なんじゃそりゃ。頭かいな。よく聞くと働きすぎのストレスなんだとか。よかった。
ひざまでのたっぷりマッサージ30分もあっという間。ですがかなり満足感あり。体も足も蒸しタオルを贅沢に使ったやり方で終わった後は爽快です。さらに、揉んでくれた人がチェック印を入れてくれた『あなたの健康チェックポイント』というシート(裏には悪いところの細かい注意点が書かれている)までくれて納得の処置です。これは価値ありますよ。ぜひお試しあれ(ただし友人は翌日揉み返しがきたといっていましたから、上手下手はあるかもしれません。グッドラック!)。

■■お風呂上りにスタジアムシアターでハリーポッターを■■

同じフロアーには広いリラックスラウンジがあり、TVモニター付きの大きめチェアでリラックスできますし、マッサージ機やインターネットも完備(でもきっと料金がかかるはず)、さらに女性専用のレディースラウンジもあるので安心です。
スタジアムカフェ』を通り過ぎると『スタジアムシアター』です。こここそ、ラクーアのなかで天然温泉の次くらいにポイントの高い施設といっていいでしょう。なぜならば、館内ウェアのまま、そう、お風呂上りのまま、ただで、なんとタダで映画が見られるのですよ。それも、この日は『ハリーポッター賢者の石』や『交渉人』など人気の演目がこの他3種類ほど時間別に上映されていました。本当にすごいです。おまけにお風呂や『バーデ』はあんなに混んでいたのに、ここはあまり人もおらず、ユッタリと映画鑑賞が出来ます。もちろん飲み物OK。ここに来るだけでも価値ありです。ただ、上映演目は何か、どのくらいのわりで変わるのか、時間はどうか、などフロントあたりで確認できるといいですが、このときはシアター前にこないとわからない状態でした。上映に合わせてお風呂に入ったりバーデに行ったりしたいですよね。ひとまず今のところは自分で要チェックです。

■■ウェアのまま居酒屋でほろ酔い気分■■
さてのんびり楽しんでいるとあっという間にもう7時。このへんでお腹がすいてきます。

カフェやラウンジにサンドイッチやホットドッグなどがありますが、物足りないのと、結局金額変わらないだろうという予測の結果、二つあるレストラン(二つじゃ本当に少ない)のうちのもうひとつ『和食ダイニング 酣(たけなわ)』にはいります。さすがにこの時間まずまずの混みようですが、造りは完全に居酒屋でゆったりしています。お刺身や串焼き、焼き物、揚げ物、ビールに日本酒、焼酎にサワー類といった居酒屋らしい品揃え。
日本酒や焼酎はそれぞれ数種類ずつ置いてあるので、飲み物はおざなりではない印象です。でも、やはりスパやらマッサージやらしたあとは、ビールかサワー類で喉の渇きを潤したいもの。さらに、串焼きや唐揚、サラダ類を取って何杯か飲み、お茶漬けやどんぶりものをとってお腹を膨らすと結構な金額になります。この日二人で8,900円。体内の循環がよくなったのか酔いのまわりもちょっぴり早いようです。