3. 部分用補正ベースを使って、毛穴を埋める

丁寧に毛穴を消して!

丁寧に毛穴を消して!

毛穴などの肌の凹凸をフラットにしてくれる部分用補正ベースを使って、毛穴を埋めます。

鼻周りや鼻の頭など、毛穴のぼつぼつが気になる部分に指で叩き込んでいきましょう。

 

4. リキッドファンデーションを塗る

ファンデーションは丁寧に!

ファンデーションは丁寧に!

顔の中心から外側に向かって、リキッドファンデーションを塗ります。詳しい塗り方は、以下の記事を参照ください。
リキッドファンデーションの塗り方

 

5. コンシーラーを使って、目の下のクマを消しさる

クマにはチップタイプのコンシーラが便利!

クマにはチップタイプのコンシーラが便利!

コンシーラーを目の下につけ、クマをカバーしていきます。詳しい塗り方は、以下の記事を参照ください。
クマを撃退!簡単コンシーラの使い方

 

6. コンシーラーを使って、気になるシミを消す

スタンプのように1つ1つシミを消していきましょう。

スタンプのように1つ1つシミを消していきましょう

コンシーラーを筆の柄に取り、シミをカバーしていきます。詳しい塗り方は、以下の記事を参照ください。
シミをキレイにカバー!簡単コンシーラの使い方

 

7. 顔全体にフェイスパウダーをつける

大きめのパフを使用しましょう

大きめのパフを使用しましょう

丁寧に作ったベースの崩れを防ぐために、フェースパウダーを顔全体につけます。量は少なめを意識!

粉はマットなものではなく、自然なツヤがでるルーセントパウダーを選びましょう。

 

8. 顔全体を大きなブラシで磨く

大きめのブラシを使用しましょう

大きめのブラシを使用しましょう

余分なパウダーを取り除き顔にツヤをだすために、大きなブラシで顔の中心から外側に向かって磨きます。