石垣島中部のポイント

石垣島を訪れるダイバーに一番人気といえば、石垣島の海の代表的ポイント「川平石崎マンタスクランブル」。このマンタスクランブルがあるのが中部地区の川平です。このエリアは川平湾を起点に、石崎から浦底湾を網羅するようにポイントが点在しています。ほとんどのポイントが近く、初心者でも安心して潜れるポイントが多いです。

■川平石垣マンタスクランブル
一度に何匹ものマンタの姿と出会えることも珍しくありませんundefined写真提供:ジーフリー

一度に何匹ものマンタの姿と出会えることも珍しくありません 写真提供:ジーフリー

川平湾からボートで10分ほど、高確率でマンタと遭遇できる石垣島の人気NO.1のポイント。比較的浅く流れもあまりないので初心者でも挑戦できます。マンタは一年中見ることができますがトップシーズンは9月~11月。人気のポイントだけに連休の時には混雑することも。

マンタウォッチングのルール
1.マンタを追いかけない
2.マンタに触らない
3.マンタにエアをかけない
4.マンタがホバーリングしている根の上に乗らない

を守ってお楽しみくださいね。

地図:Yahoo!地図情報

■御神崎灯台下
カスミチョウチョウウオ、グルクン、キンギョハナダイの群れなどが見れる御神崎下undefined写真提供:ぷしぃぬしま

カスミチョウチョウウオやキンギョハナダイの群れが見れる御神崎下 写真提供:ぷしぃぬしま

観光名所である御神崎灯台の真下にあるポイント。水底30mまで落ち込む大きな根があり、カスミチョウチョウウオやキンギョハナダイなどが群れています。川平付近ではNO.1の地形ポイント。時にマンタやイソマグロが出現することも。

地図:Yahoo!地図情報

■大崎ハナゴイリーフ 
大崎周辺の代表ポイント。浅瀬のエダ珊瑚に群がるハナゴイやハナダイがとても綺麗です。深場の砂地ではマクロ系代表のナカモトイロワケハゼやレアモノを見ることができます。春先にはコブシメの産卵ポイントでもあり、初心者からベテランダイバーまで楽しめます。

地図:Yahoo!地図情報

■崎枝迷路
リーフに囲まれ、流れがほとんどない穏やかなポイント。浅瀬にある珊瑚に群がるクマノミやスズメダイ、チョウチョウウオなどの魚たちの姿と、迷路のように入り組んだ地形の両方を楽しめるポイント。ぽっかりと口を開けた洞窟に差し込む光のシャワーは美しいばかり。地形派ダイバーにオススメです。

地図:Yahoo!地図情報

■米原Wリーフ
リールのまわりを泳ぐカラフルな熱帯魚undefined写真提供:ジーフリー

珊瑚のまわりを泳ぐカラフルな熱帯魚 写真提供:ジーフリー

米原キャンプ場の沖にある大きなリーフで、びっしりと根を伸ばしたテーブル珊瑚やエダ珊瑚のまわりにたくさんの色鮮やかな魚が群れる魚影豊かなポイントです。エビやカニなどのマクロ系も充実。初心者から十分に楽しめます。

地図:Yahoo!地図情報