切株に大きなハート!!



このハートの形、何だか分かりますか?
ここは「ウィルソン株」という大きな切株の内側なのです。中に入り、しかもある特定のところに座って見上げないと、このハートは見えません。自然って時々、本当に素敵な偶然を創り出してくれますよね。


写真中央の奥にある、苔に覆われた三角形のようなものがウィルソン株の外観。黒い穴が内部への入口です。





ここから縄文杉までは、もう一息。
途中、ヤクザルを見かけました……。






ヤクシカもいました。いずれも縄文杉コースで見ることができます。






そしてついに、縄文杉が目の前に……!