【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

“温泉大好き”な外国人、急増中!

寒い冬がやってきました。我々日本人にとっては、あったか~い温泉が恋しくなる季節。

でも、温泉文化のない国で生まれたパートナーや恋人は、日本の温泉をどう思っているのでしょうか? できれば一緒に温泉を楽しみたいのだけれど……

そこで「あなたの一票」で聞いてみたところ、意外や意外、こんな結果が!!

■外国人のパートナーやお友達は日本の温泉が好きですか?


なんと63%もの人が「好き!」と答えてくれたのです!
これには“温泉好き外国人”の1人である夫もビックリ。彼の予想は50%でしたからねえ(たぶん、ひいき目にみて)。それをかなり上回る結果となりました。

日本の温泉文化は独特

熱めのお湯、露天風呂の開放感も、日本の温泉の特徴の1つ
温泉があるのは、なにも日本だけではありません。世界各地に温泉地はたくさんありますよね。実際、私もカナダとスイスでいくつかの温泉に行ってます。

でも、日本の温泉文化は独特だと思うのです。そもそも“日本人は風呂好き”という大前提がありますが、なにがどう独特なのか、考えてみました。

海外では、温水プールのようになっている温泉が多いのに対し、日本では……
  • 水着などは着用しないで、裸で入る
  • 基本的に男女別
  • お湯が熱め
  • 硫黄など成分の香りが強い
  • プールスタイルは少ない
  • 露天風呂も好まれ、自然の地形を利用したものが多い
  • 温泉の数が多い
  • 温泉旅館が独特のリラックススタイルをつくっている(浴衣で過ごす、豪華な料理、マッサージはつきもの、など)

→外国の人から見た日本の温泉の魅力は次ページ