宣伝・広告費はネット命?

ベールアップ
結婚式は、ゲストをおもてなしすることも大切。節約だけに囚われすぎないで、まずは結婚式でもっとも大切にしたいアイテムは何なのか?を話し合いましょう。【会場:FUNATSURU
ココは大きいです! どんな業種でも大きな比重を占めがちな宣伝・広告費。コレを徹底的に抑えて、激安ドレスを実現しているショップが大半です。中には宣伝・広告費はまったくの0円! なんていうショップも。ホームページもショップオーナー自ら制作し、ブログとホームページだけで運営しているショップも珍しくありません。激安・格安にドレスを提供するためのショップ努力ですね。


激安・格安ウェディングドレスを提供しているショップも、すべて同じやり方をとっている訳ではありませんが、今回挙げた3つは多くのショップで工夫・努力している点。もちろん中には残念ながら、“激安で粗悪な商品”を提供しているところもあります。そんなショップで大切な結婚式のドレスを任せないためには、逸る気持ちを抑えてまずは問い合わせを。お問い合わせの対応で、ある程度は信頼できるショップなのか判断できます。またウェディングドレスは普通のアパレル商品と違うので、できるだけ試着をしましょう。(詳しくはガイド記事「ネットでドレス購入。3つの注意ポイント」をチェック!)

またドレスショップの中には、人気の無いデザインや少しでもシーズンが過ぎると、価格をさらに上げて、限定セールなどをするところもあります。余計な在庫をかかえないためです。激安ショップであれば、さらにドレスが安くなるのでこれは見逃せません。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。