【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
JLS
ドレスを着ていつもよりも2割増の自分でいたいのは誰でも思う企み。ちょっとしたコツをとらえて、キレイ花嫁を目指しましょう。

たとえ幾つになっても、どんな人にとっても、特別なウェディングドレス。この特別なドレスを、誰よりも美しく着たいのはこれまた誰しも思うこと。結婚を控えた多くの女子がまず思うことそれは「痩せなきゃ」。

ここからストイックにダイエットなどを実行できる人は少数派。実際は仕事の忙しさや、わかっちゃいるけど…と言いながら、挙式が目前になってしまうタイプが大方でしょう。

でも実はドレスを着るときに必要な「痩せパーツ」は決まっているのです。毎年夏に水着を着るためのダイエットとはちょっと違います。ドレスの場合は細くみせる必要のあるパーツは限られています。デザインによっても違いはありますが、今回はどんなデザインでも効果大のスタイルアップを図るポイントをお伝えします。無駄な労力をつかわず、キレイの2割増しでドレスを着こなしましょう。

【INDEX】
2P…引き締めマストなパーツ
3P…モテ系花嫁なら痩せるべからず
4P…お金で買いたいスタイルアップのお助けアイテム

絶対に細くしたいのはこのパーツ! 引き締めマストは 次ページへ。