手打ちパスタの心地よい食感

店で手作りしているという、手打ちパスタもおすすめです。イイダコのトマト煮込みオレガノ風味(1200円)をいただきました。トマトの旨味や甘さを凝縮したようなソースにからむ、リングイネのパスタ。ふわっとしながらも、噛むとプツンと切れる歯触りも心地よいものです。ソースは、オイル感が少なく、さっぱりとした味わい。それでもモノ足りなさを感じないのは絶妙な塩梅の塩加減にあるのでしょう。

白ワインの酸味が引き立てるホホ肉の味

パスタだけでもお腹はかなり満足ですが、ここで夜のメインメニューを一皿ご紹介します。上写真は仔牛ホホ肉の白ワイン煮込み。2名でシェアしたので、ハーフポーションになります。ワイン煮込みというと赤ワインを使用するのが一般的。白ワイン煮込みは私も初めていただきました。肉の繊維の間から感じるほのかな酸味。白ワインが肉の味わいを細部まで際立たせているような気がします。また、下に添えられている秋ナスのソテーはオイルを吸い込みねっとりとした食感で、肉の野性味を包み込んでくれています。今年3月にシェフに就任したばかりのシェフのセンスがキラリと光る一皿でした。

さて、最後のお楽しみはデザート!

次ページでご紹介します。