シンプルだが奥深い味わい

ランチメニューにプラス350円でデザートを追加することも。選んだのは評判の高いティラミス。「私が、ティラミス発祥の地、トレヴィーゾで修行していたこともあって、本場のティラミスを味わって欲しかった」とシェフの大川貴史さんは語ります。卵の黄身に砂糖とマスカルポーネチーズを混ぜ、そこにメレンゲを加えたシンプルなもの。はさむのはスポンジ生地ではなく、サヴォイアルディビスケット。エスプレッソを染み込ませたビスケットは口どけがよく、クリームとともにサラリと喉を通り抜けていきました。甘さやビスケットとクリームのバランス、エスプレッソの苦味が相まって、奥深い味わいを醸し出しています。


若手シェフから感じる熟練の技

シェフの大川貴史さん
大川シェフの料理は総じて軽やか。はっきりした味ながらクドさはまったく感じません。余計なクドさがないからこそ、素材の香りやソースの味が際立っているのかもしれません。何気ない料理にも、そこには確かな技や深みをしっかりと感じることができるでしょう。生クリームは使用せず、卵黄とパルミジャーノチーズだけで作ったカルボナーラや、料理番組「チューボーですよ!」でも紹介された、サーモンのクリームパスタなど、ぜひ食べてみたいメニューが目白押し。食事が終わるころには、大川ワールドにハマっている私がいました。まずはランチのパスタからお試しあれ!



【リストランテ・イザベラ・ディ・フェラーラ】
【所在地】:東京都千代田区神田小川町2-8

【電話番号】:03-3259-9933

【アクセス】:地下鉄千代田線新御茶ノ水駅 B3・B5出口 徒歩3分 
       JR御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩5分 
    
【地図】:Yahoo!地図情報

【営業時間】ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
      ディナー17:00~22:30(L.O.21:30)

【定休日】:日・祝



【関連情報】
□イタリアンのランチスポット


【メールマガジン】
毎月2回発行するメールマガジンのご登録はこちらから
*知ってトクする野菜の選び方や保存法、食べ方もご紹介しています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。