韓国ソウル 美食の旅へ!


今、ソウルのグルメが凄いことになっているとの情報をキャッチ!
そこで週末を利用して2泊3日の韓国グルメツアーを敢行してきました。今回はランチスポット番外編として選りすぐりの韓国グルメをご紹介します。地元の人が行列をなす有名店からオープン間もない穴場店まで本当においしいお店だけを選びました。

地元の人も行列する参鶏湯

参鶏湯
濃厚スープが特徴
お昼時ともなれば長い行列をつくるのが土俗村参鶏湯(トソクチョンサムゲタン)。特徴は白濁した濃厚スープ。普通の参鶏湯よりこっくりとした味わいが印象的です。鶏は専用の農場で放し飼いにされた生後55日~58日目のひな鶏のみを使用しているため、柔らかな肉質が楽しめます。鶏の中にはナツメや栗、銀杏、餅米、高麗人参など漢方食材が入っていて、滋養強壮、美肌にも効果抜群です。スープにキムチやカクテキの汁をまぜて食べるのもオススメです。



g外観

所在地:ソウル市鐘路区体府洞85-1
TEL:02-737-7444
営業時間: 10:00~22:00
定休日:無休
アクセス:地下鉄景福宮駅から徒歩3分
備考:参鶏湯一人前12000ウォン。他にも烏骨鶏を使った参鶏湯は18000ウォン。

参考:1ウォン=0.13円(7月30日現在)

辛さが後をひくタッカルビ

タッカルビとは、鶏のムネ肉やモモ肉をキャベツやネギなどの野菜と一緒にコチュジャンをベースにしたタレで炒めたもの。明洞屋(ミョンドンガ)では秘伝のタレが味の決め手。注文すると、鉄板の上に山盛りになった食材を卓上コンロでじっくり炒めます。野菜がしんなりしたら食べごろの合図。ビールにも良く合う一品です。そして、こちらで忘れてはならないのがチヂミ。卵をたっぷり加えた生地は外側はサクサクで中はふんわり。ふんだんに入った魚介の風味がきいています。
名物のタッカルビこちらも美味。チヂミ。



所在地:ソウル市中区明洞2街2-21
TEL:02-771-0419
営業時間: 11:00~24:00
定休日:無休
アクセス:地下鉄明洞駅から徒歩4分
備考:タッカルビ一人前10000ウォン。チヂミ15000ウォン。

次のページでは韓国料理で忘れてはならない麺料理をご紹介します。