2007年10月25日にJR東京駅構内の地下1階にオープンした商業施設「GRANSTA(グランスタ)」。出店している新旧様々な和菓子のお店を2回に分けてご紹介します。第1回目は、かしこまった手土産としてお勧めの2店「菊乃井」と「坂角総本舖」に加え、「DEAN & DELUCA」と「まめぐい」をご紹介します。

(目次)
P1 「GRANSTA(グランスタ)」とは・「菊乃井」の和菓子
P2 「坂角総本舖」と「DEAN & DELUCA」
P3 「まめぐい」、各店商品と次回予告

「GRANSTA(グランスタ)」オープン!

「駅が都市を変える・駅が都市になる」をコンセプトに掲げて進む、東京駅八重洲の再開発プロジェクト、「東京ステーションシティ」。その一環として、JR東京駅構内地下1階にオープンした、エキナカ「GRANSTA(グランスタ)」はお弁当、お惣菜、和洋菓子、ベーカリー、カフェ、グロサリーなど47のショップ、コンシェルジュやクローク、外貨両替所、待ち合わせスポットが融合した空間となっています。

京都東山の料亭「菊乃井」の上質な手土産

高台寺柿
「高台寺柿」
干し柿の中には柚子餡
「茶室で食す甘味」をコンセプトに出店している、京都東山の料亭「菊乃井」。GRANSTA限定の「高台寺柿」や「柚子○(ゆずまる)」など、とっておきの手土産になりそうなお菓子が揃っています。

ゆずまる
「柚子○(ゆずまる)」
ほんのり香る柚子ときな粉
「高台寺柿」は、日本在来の渋柿を極上の干し柿にした「市田柿」に柚子餡を詰めたもの。「柚子○」は、柚子風味の小ぶりの餅に和三盆糖ときな粉をまぶしたもの。どちらも香りは強すぎず、お抹茶ともよく合います。

菊乃井の発芽玄米「カステラ」

菊乃井
発芽玄米 カステラ
ショーケースの一番目立つ場所に並ぶのは、GRANSTAだけで販売している発芽玄米カステラ。小麦粉ではなく発芽玄米粉を使って作られているため、通常のカステラよりも、もっちりとした食感です。

カステラ
発芽玄米 カステラ
全5種類
発芽玄米カステラは、プレーンのほか「黒豆きな粉」「抹茶」「柚子」「生姜」の全5種類です。中でも封を切った瞬間の「柚子」の香りの高さははっとするほど。ふと気づけばケースの中には、柚子の香りが効果的に使われたお菓子やお茶がずらり。東京駅からの柚子土産、この冬から大活躍してくれそうです。

次ページでは、「坂角総本舖」と「DEAN & DELUCA」をご紹介します>>