経堂にある中国茶専門店



経堂の茶泉


東京と神奈川の境界を沿うように走る小田急線。新宿から小田急線の急行に乗って、2駅の経堂。世田谷区の住宅街の入り口の一つです。

その経堂駅の北口を出て西福寺通りを進み、ユリの木通りにぶつかったら右折してすぐ左手に中国茶館「茶泉」があります。

茶泉は、2006年4月に出来た明るい中国茶専門店。茶館も併設しているので、茶館で飲んで気に入ったお茶を購入することができます。

店舗の表はガラス張り。お店の名前と茶葉の模様が大きく書かれています。



店内の風景


自動ドアを入ると、こざっぱりした店内。手前が茶葉や茶器の販売コーナーとなっており、奥が茶館スペースとなっています。中華な雰囲気はあまりなく、とても入りやすいお店に仕上がっています。

中華風の茶館が好きな人には、ちょっと不向きかもしれませんが、カフェ風に中国茶を楽しむには、このプレゼンスの方が、万人向けだなと思ったり。