小売業者さんが買い付けに来たりするショールームを兼ねたアンテナショップ。小売もしているので一つから気軽に買い物を楽しめます。
東京メトロ 表参道駅A4出口を出てすぐのところにあるおしゃれなショッピングエリアLa Place(ラプラース)。スタベリービル1階、ホーム&グリーンは英国など世界からの輸入雑貨を多数扱うプラザ貿易のアンテナショップ。ティーポット、ティーカップ、マグカップ、キャーディスプーン、ティキャディ(茶缶)など、紅茶を楽しくする道具類も豊富。
その店内は端から端まで上から下まで、かわいいがいっぱいです。

紅茶をいれるかわいい茶缶たち

写真に掲載の茶缶は1つ200~577円。これ以外にサイズの大きいものも多数。
ピーターラビット、鳥かごのなかの鳥、コテージ、ティーショップなどは小さめのサイズ。写真右奥とその横は使いやすい中くらいのサイズで、コテージのイラストと、オウムやバラが描かれたニナ・キャンベルという英国デザイナーの茶缶。

紅茶の茶葉はおいしい紅茶を入れるために、大事に保存していますか?せっかくならかわいい茶缶に入れて保存したらもっと楽しいかもしれませんね。素敵な茶缶に入れると、キッチンの戸棚の中より、カウンターなどに置きたくなるかもしれません。手に取りやすいところにあれば、もっと頻繁に紅茶を入れることになりそうですね。



人気のキャス・キッドソンのマグたち

 
特に女性に人気があるキャス・キッドソンは、バッグ、ポーチ、食器など幅広く生活全般にまつわる物を、キュートで生き生きした色使いでデザインするブランド。その食器全般を日本市場向けに一手に輸入しているのがプラザ貿易。だからアンテナショップでは、日本に入荷した新しい商品がいち早く並び、すべてのアイテムが揃っています。(売り切れによる入荷待ちの場合もあるようですが。)

写真右奥がクラッシュマグ(デザインは多数。各1,575円。)写真手前はロワイルマグ2,100円。写真左2点はシダーマグ 2,310円。
これまでの定番に加え、約2年前からは大きなクラッシュマグが販売されています。容量500mlのビッグなマグは、3杯分の紅茶が余裕ではいるという大きさ。紅茶に限らず、リゾットや具だくさんスープなど、さまざまな用途に活躍できるとのこと。カップの厚みがあるので保温力もよさそうです。人気デザインは、ストロベリー柄やスプレイフラワーと呼ばれるかわいい花のデザインなど。