ウエハースみたいなパン、長い長いパンなど、いろいろ

「ブリオッシュ・ベベ」はプチパンタイプのプレーンなブリオッシュ。フィンガーフードパーティに良さそうです。「ぶどう入り編みパン」にはラム酒漬けレーズンとオレンジピールが入っています。オレンジの香りが際立っていて、口に入れるとレーズンのふっくらとした甘味が広がります。

左:ブリオッシュ・ベベ(84円)、右:ぶどう入り編みパン(189円)
ミルクハース(126円)

ミルククリームをサンドしたパンを好きな人が多く、定番アイテムとしてつくっているパン屋さんも多いようですが、薫々堂の「ミルクハース」はウエハースみたいな歯切れの良い生地が特徴。カイザーゼンメルの生地をうまく使って軽さを出しているのだそうです。

楽しいのは「ロングチョリソ」と「チョコパン」。フランス製のヴィエノワパンという型に入れて焼かれるこのパン、短いもので30センチ以上、長いほうはなんと約50センチというから驚きです!

ケーキのような「オランジュ」はシロップ漬けのオレンジとバニラビーンズ入りの自家製カスタードのブリオッシュ。パンに使うシロップ漬けやコンポートも自家製です。ブリオッシュにはほんとうに、さまざまな形や愉しみ方があるようですね。

ヴィエノワパンロングチョリソ(273円)
左:オランジュ(294円)、右:クリームパン(126円) 


手づくりのパン 薫々堂


所在地:横浜市泉区和泉町3857-10

TEL:045-805-0403

営業時間:10:00~19:00 日月定休

横浜市営地下鉄立場駅より5分
地図:Yahoo!地図情報

【関連記事】 薫々堂のブリオッシュバラエティ


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。