シェフの料理本を見て行きたくなる店があります。
広尾のアクアヴィーノがそうでした。


固くなったパンを美味しく食べる料理がイタリア料理にはいろいろありますが、 それを試してみたかったのもひとつ。
レシピの記事でご紹介したアクアコッタは熱々のラタゥイユのパングラタンといったような料理。 とろりとした卵をからめていただきます。


ピアディーナというイタリアの平パンやフォカッチャは自家製の焼き立てを出してくれます。 ルッコラや生ハムとのサンドウィッチも良し、プレーンな粉の味を楽しむのも良し。

イタリア風に茹でて調理するという玄米にひよこ豆やレンズ豆、ワイルドライスをミックスした米料理がまた美味しいので、 そちらもおすすめです。
ランチではそれとセットになったシンプルなイタリアのお惣菜、ピアッティーニと呼ばれる小皿料理の数々が楽しい。


上記写真はある日のランチのピアッティーニ。トビウオのコロッケ、かぼちゃのスープ、野菜たっぷりのキッシュなど。
その他、有機野菜をたっぷり使ったグリルや蒸し物などシンプルな野菜料理が揃っていてバランスの取れた食事ができます。

気軽に軽快なイタリアンを楽しみたい日におすすめの店です。
メニュー詳細などは下記アクアヴィーノのサイトをご覧ください。

 

■アクアヴィーノ
http://www.acquapazza.co.jp/vino/


渋谷区広尾5-17-10 EastWest 1F
TEL : 03-5447-5503   無休
平日 : 11:30~24:00 (23:00 L.O.)
日祝 : 11:30~22:00 (21:30 L.O.)

日高良実シェフによるレシピ本『カフェデリそうざいアイデア集』ではアクアヴィーノのたくさんのシンプルなレシピが紹介されています。

前のページは、このページ一番上の写真、アクアコッタのレシピです。

<<前へ 1 / 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。