さわいち肉なす汁うどん中盛


2009年9月の記事で冷汁うどんの紹介をしたばかりだが・・・8月31日で終了したとのこと。また来年のお楽しみ。
それでは通年人気メニューの『肉なす汁』を紹介しよう。

さわいちに行き始めた頃は無かった肉汁系のメニュー。肉汁を作るように以前の紹介記事でもリクエストしたのだが・・・すぐに検討していただきでき上がったのが『肉なす汁』。
武蔵野うどんの人気メニュー『肉汁』にひと手間くわえたメニュー。

肉なす汁

茄子を油で揚げて、エノキダケと豚肉を具材として『肉なす汁』250円に仕上げている。
この茄子がとてもよい。油との相性、豚との相性。甘みが引き出された絶品の汁に仕上がっている。

茹でたてのピカピカうどん

これに白椿で打たれたうどんを合わせる。うどんは小300g 500円から段階的に増やせるが・・・中盛450g 600円がバランスが良いかと思う。
(お腹の余裕で自由に選んでください。大盛750g 750円・特盛900g 900円・1kg 1,050円・2kg 2,100円などあります)8分ほど茹でられるうどんはコシと弾力と噛み締めが楽しめる。
薬味はナガネギ、頼めばショウガも有り。またうどんをさわいち名物のごぼうを練りこんだ変りうどん『ごぼううどん』にすることもできる。噛み締めるとごぼうの香りが口中に広がる。
いずれのうどんでもこの肉なす汁は楽しめる。武蔵野を代表する完成度の高い一品となっている。
ちなみにつゆは盛りつゆをはじめとして鴨汁500円など数種類から選ぶこともできる。

【手打うどん さわいち】
埼玉県さいたま市見沼区大和田町2-1009-1
048-688-3888
営業時間
火曜日から日曜日 11時~15時
月曜定休 (祭日の場合は営業)


関連リンク
ガイドのさわいち紹介記事

ガイド記事 これは喰うべき!さわいち 冷汁うどん

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。