イトーヨーカドー大宮宮原店にて


千趣会のうどん頒布会でも有名になった日清冷凍食品から讃岐の有名店シリーズとして冷凍うどんが発売になった。日清冷凍食品としての一般市販は初めてのこと。1月24日から首都圏のイトーヨーカドーで6種発売になった。
以下1月24日発売の6店。シリーズ全13店の予定。



なかむら きつねうどんパッケージ


なかむら きつねうどん  300円
やまうち かき揚げうどん  300円
がもう 海老天うどん  400円
長楽 ちくわ天うどん  300円
山下 山いもぶっかけうどん  300円
かすが町市場 しっぽくうどん 400円
各1食入り



がもう 海老天うどん

以下今後の発売予定
本場かなくま餅福田 ぞうにうどん
池上 しょうゆうどん ちくわ天付き
大円 山かけぶっかけうどん
はりや はり天ざるうどん
白川 きつねうどん
田村 かき揚げうどん
讃岐家 なめこおろしうどん

監修は田尾和俊さん。各袋にコメント付。
お店のレシピをもとに再現した味は店主の保証付とのこと。
各お店にちなむ看板メニューを再現したようだが苦心の跡が見える。

期待に胸躍らせて食べてみる



なかむら きつねうどん

なかむら 300円
裏の畑のネギで有名ななかむら。今回の具の組み合わせはきつね。大きな揚げが1枚ドンと入っている。小鍋で添付の汁を温めてうどんは大目のお湯で湯がく。説明に従えば一度水で締めて再び温めて汁をかけて揚げを載せる。
うどんはゆでてあるのでお湯の中でバラければ調理は終わり。揚げを袋ごと茹で湯で温めてしまえば完璧か。
味は柔らかめのずるずる入るうどんが再現されている。



しっぽくうどん

かすが町市場 しっぽくうどん 400円
冬の人気メニューしっぽくうどん。関東ではけんちんうどんと呼んでしまった方がわかりやすいか。根野菜の大根やニンジン、サトイモなどが入る栄養満点の汁にうどんが入る。冷凍してある具材を添付の汁で煮込む。少し煮込み時間がかかるが別途早めに流水解凍か電子レンジで戻しておくと調理は早いかも。うどんはしっかりしたもちもちタイプ。汁に負けない存在感がある。



がもう 海老天うどん

がもう 海老天うどん 400円
丸々と太った海老天の存在感。容器の対角線大きさ目一杯に海老が横たわる。海老天は電子レンジで温めるのを指定。うどんを湯がいて汁を作って丼に盛ったらできあがり。うどんはなんとなくがもうを思い出す。もちもちの喉越し。さすが400円。コストの半分は海老天だろう。(笑)



長楽 ちくわ天うどん

長楽 ちくわ天うどん 300円
細めのしなやかな麺にイソベ揚げちくわ天。ちくわ天を電子レンジで温めて汁は小鍋で温める。湯がいたうどんを丼にもりでき上がり。
価格は豪華な具材のがもうかすが町市場が400円。他店のものが300円。冷凍天ぷらが美味しいのがちょっと嬉しい。


2000円で愉しむさぬきうどんツァー


果たしてこの価格が首都圏で受け入れられるかどうかが今後の楽しみ?
初の市販ということで日清冷凍食品の営業力も試されるでしょう。
お店の味と同じものを求めるとさすがにちょっと違うという感じですが各お店のらしさはしっかり出ているのでいろいろなバリエーションがある讃岐うどんの面白さは伝えられるかもしれません。
まずは一通りお試しあれ。全部食べても2000円。一寸したネタ作りには最適かも。一週間で全部食べたら楽しいかも。
わたしも一度にたくさんは食べられないので残りのお店は次回のお楽しみ。
考えるとまさに気楽な食べ比べのうどんツァーだな。(笑)

DATA
日清冷凍食品株式会社
〒769-1101
香川県三豊郡詫間町大字詫間2112-59
電話 0875-83-2089
日清冷凍食品のWEBサイト

撮影協力イトーヨーカドー大宮宮原店さま
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。