鯛尽くし

メインはマトダイ、アマダイ、キンメダイの鯛尽くしのポワレ。つけあわせにホタテやカブ、ブロッコリーなど地野菜が並ぶ。ソースはしっかりと煮詰められており、鮮度のいいそれぞれの鯛の旨味を想像以上に引き上げる。魚料理だが、実にしっかりとしたメインディッシュに仕上げた値段がデザート付きのコースで1890円というのだから嬉しい。
魚料理
三種の鯛が泳ぐメインディッシュ

さらに追加でオーダーした苺のスペシャルコースは鶏肉のコンフィに館山産苺のセミドライ入りサラダが添えされ、苺のソースと共に味わうもの。コンフィは軽めに焼き上げられ、食べやすさを重視したもの。苺のソースでいただく野菜サラダには甘さと酸味が交じり合い、新鮮な優しさが感じられる。
コンフィ
鶏のコンフィに苺のソース

空気がいいのか、水がいいのか、それとも都会を離れた嬉しさからか、ここに来る前におろし蕎麦を平らげ、トックブランシュでコースとさらに追加でメインディッシュを食べてやっと身体が落ち着いてくる。

オーナーシェフとは顔を合わせることはなかったが、基本に忠実に、美味しさの勘所を上手に掴んだ料理人ではないだろうか。それは素材に対し、やや濃いな、と感じるくらいのソースの主張に見て取れる。ソースにより、素材をさらに美味しく感じさせ、同時に満足感をしっかり高める。これぞまさにフランス料理の王道。

場所柄、車で来られる方が多いようだ。ランチタイムのせいか、ワインと合わせるゲストはほとんどいない。しかし、味わいのはっきりとしたトックブランシュの料理はワインにあわせるとさらに旨味が際立つだろう。
デザート
デザートも申し分なし

ホームページを見ると、テーブルマナーやワインの持込に関する考え方、料理教室まで案内されており、館山の地でフランス料理の楽しさを伝えようとするオーナーシェフの考えが強く伺える。次回はお任せで房総の魚尽くしのコースを考えてもらおう、と思いつつ店を後にした。

一度だけでは館山の魅力はわからない。がしかし、トックブランシュの料理を見る限り、鮮度のいい素材をしっかりとした味付けで、そして手頃な価格で提供するレストランがあることだけはわかった。暖かくなったら館山、そして房総の素材をじっくりと探しに行きたい。

トックブランシュ
千葉県館山市南条238-1
TEL 0470-25-5524
地図
営業時間
ランチ :11:30~14:00 (LO 13:30) 1,260円、1,890円など様々なコースあり。
ディナー:17:30~21:00 (LO 20:00) 2,625円、3,675円、5,250円など予算に応じたコースあり。
月休
支払いは現金のみ。
混み具合からみて予約は必須。
スタッフブログも程よく更新されています。

予断だが、帰りに寄った里美の湯の食堂で刺身定食(1480円)、海鮮チゲ鍋(1000円)をいただいた。びっくりするほど鮮度、種類、ボリューム共に申し分のない料理であったことを付け加えておきたい。

フレンチガイドのメルマガ購読はこちらから!


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。