シェフとマダム
伝統的なフランス料理の世界で生きてきた草間シェフ。軽井沢の新鮮な素材を軽やかさを意識しつつ敢えてクラシックな技法で自分のスタイルを貫く。


マダム
私がいうのもとてもおこがましいのですが、とても可愛らしいマダムなのです。


テラス
食後酒はテラスでいただきたい。


霧
朝夕は霧が幻想的な雰囲気を創り出す。


すべてバリアフリーで目的に応じたダイニング。ウッディな色合いを活かしたインテリア。そこには軽井沢ならではの非日常。そこに伝統的な調理技法から今の時代に不必要なものを排除したシンプルな料理がある。

シェ草間を一言で表現するとしたら、『安心感と言う非日常』だろうか。まだ夏本番とは言えない平日のランチタイム、老夫婦、家族連れ、着物の女性同士、カップル、品のいい方々が思い思いに料理と時間を楽しむ風景があった。

シェ草間
フランス自然料理「シェ草間」
軽井沢町軽井沢1265-15
tel 0267-46-9123
営業時間
11:30~14:00(L.O.) 17:30~20:30(L.O.)
定休日 木曜日(但し祝日・G.W.・夏期は営業)

軽井沢駅から約2km タクシー約5分
旧軽井沢銀座ロータリーから約1.8km 徒歩20分

地図

フレンチガイドのメルマガ購読はこちらから!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。