オーダーメイドシューズの効果とは

完成したオーダーメイドゴルフシューズの例
自分の足に高いレベルでフィットしたオーダーメイドシューズは、スイングに良い影響をもたらすと考えられます。フィット感の弱いシューズは、シューズの中で足が微妙に動いたり、スイングのパワーが受け止められずスウェーやスピンアウト(※いわゆる左サイドの壁が出来ず腰が開いてしまう動き。スライスなどあらゆるミスの出る原因になる)を引き起こす要因となりえるでしょう。ゴルフボールもクラブヘッドも決して大きなものではなく、数センチ、数ミリといったズレがミスショットになりえるのは想像に難くありません。

またフィット感の高いシューズは疲れにくくなります。履いた感触も実際の重量よりも軽く感じるようです。一日に数キロを歩くといわれるゴルフ。しかも登ったり下ったりデコボコがあったりと平らなところはコース上にはなく、足への負担はかなりのものになりますが、フィットしたシューズのサポート効果は小さくありません。次の日に残る疲れも軽減できるでしょう。

気になる飛距離アップの効果ですが、実際にオーダーメイドシューズを使用したほとんどのゴルファーがはっきりとした飛距離アップを実感しているようです。中にはハンディキャップ4とかなりの上級者が20ヤード近く飛距離を伸ばしたという驚きの例もあったとか。シングルクラスの上級ゴルファーは既に自分のポテンシャルを最大限引き出せるようなスイングを身につけているもの。本来であれば飛距離アップの余地はほとんどないはずです。

しかし、自分にフィットしたシューズの効果でしっかりとパワーが受け止められ体重移動がスムーズになります。それがエネルギーの伝達効率を高める一方、入射角が緩やかになるためスピン量の少ない強い弾道を得ることが出来たよう。

ガイドも当初は信じられないような好結果だったのですが、シングルクラスでも飛距離を伸ばした例は少なくありません。スウェーしがちなアベレージゴルファーであれば、スイングが良くなる効果が高く、飛距離アップの効果はさらに期待できそうです。

シューズを履き替えるだけで上達するほどゴルフは甘くないでしょう。以上のような成果が全てのゴルファーに当てはまるかどうかは未知数。しかし少なくともプレーの快適さはずいぶん高まるのではないでしょうか。結果、プレーにも良い影響を与えるはず。決して安価な買い物ではないですが、シューズに悩んでいる方には試してみる価値ありです。


〔取材協力〕
銀座大賀靴工房(Taiga for GOLF)
〒104-0061
東京都中央区銀座8丁目9番15号
銀座ミノリビル 3階
TEL 03-6254-5410
FAX 03-3573-3231



<関連リンク>
銀座大賀靴工房(Taiga for GOLF)
飛ばしの足元(ゴルフダイジェストオンライン)
飛びの最新ゴルフシューズ事情1(All Aboutゴルフ)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。