SLEルール施行間近!

2007年最大の話題作「NIKE SUMO2」
ドライバーの高反発規制であるいわゆるSLEルール施行まであと半年をきりました。いよいよドライバーの買い替えを検討されているゴルファーも多いのではないでしょうか? 今回は、いよいよ出揃った感のある2007年モデルを総括。ルール適合時代のドライバー選びについて解説します。

昨年2006年はルール施行までまだ2年あるということで、メーカーによっては高反発モデルとルール適合モデルを同時に発売するなど、ゴルファーに選択の余地がありました。しかし2007年モデルは、ほとんどのメーカーがルール適合モデルでラインナップされています。

高反発ドライバーからルール適合(いわゆる低反発)ドライバーにチェンジすると、飛距離が落ちてしまうことを懸念しているゴルファーも多いのではないでしょうか? ただ、フェースの反発はドライバー飛距離の一要素に過ぎません。各ゴルフメーカーは、ルール適合ながらより飛距離の出るモデルを、しのぎを削って開発しているので、うまく自分にマッチするドライバーを選ぶことができれば、むしろ飛距離アップが計れるものと思います。

>>次は、大手メーカーのドライバーについて>>