どこか懐かしい写り具合はスナップ撮影にも使ってみたい


この二眼レフカメラで撮影した写真は、中央部のピントはまあまあクリア。近接撮影すると四隅にケラレが写ったり、周辺がぼやけて写ったりします。全体的にあいまいな写り具合がどこか昔を感じさせる風合いの写真に仕上がるのも特徴。

慣れてくると、とっさのシャッターチャンスにも対応してシャッターを切ることができました。十分街歩きのスナップ撮影にも使えそうです。

大人の科学二眼レフカメラ
中央部はシャープにピントが合っています。周辺のボケ具合がトイカメラらではの風合い。


大人の科学二眼レフカメラ
たまたま飛んできた飛行機を撮影。とっさのシャッターチャンスにも対応、スナップ撮影にも使えそうです。


大人の科学二眼レフカメラ
逆光の海面を撮影。きれいに海面のシルエットが撮れました。


大人の科学二眼レフカメラ
花びらにピントを合わせたかったのですが、やや後ろにピントが来てしまいました。最短でピントが合うのは50センチほどの距離。


大人の科学二眼レフカメラ
影を手前に入れて、苔玉にピントを合わせて。狙い通りに撮れた例。


デジカメの便利さにすっかり慣れてしまった方も、たまには時間もお金もかかるスローなカメラスタイルに戻ってみてはいかがでしょうか。便利な道具を使ううちに忘れてしまったかつては持っていた感覚を思い出すかもしれません。

大人の科学・二眼レフカメラは、全国の書店または、ネットでも購入が可能です。
・大人の科学マガジン・二眼レフカメラ

写真・テキスト 瀬川陣市
Photo&Text(c) Jinichi Segawa - All Rights Reserved.
記事・画像の無断使用・転載は禁止します。

ガイド瀬川陣市へのご依頼・お問い合わせ


■こちらの関連記事もおススメです!











































■バラエティに富んだ関連リンク集です!





■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。