マクロレンズって?

マクロレンズ撮影シーン
マクロレンズを使うと、これだけ近づいてもピントが合います。

これは画角とは、また違うのですが、レンズの中には、マクロ機能が付いているものがあります。このマクロ機能とは一体なんでしょうか。

マクロとは、クローズアップ撮影をするときに便利な機能です。「接写」という言い方をするときもあります。このレンズ機能を使うと、被写体に近づいて撮影が出来ます。レンズの種類によってどのくらいまで近寄れるかは違いがあります。機種によっては、1cmほどまで寄れるものもあります。

もし、お持ちのズームレンズなどにマクロ機能があればぜひ活用してみましょう。コンパクトカメラにもマクロモードは搭載されていることが多いので、チェックしてみてください。

寄って撮ればいろいろ便利

アップ画像
上のシーンで撮影した画像。シャープにしっかりピントが合っています。マクロの世界もとてもおもしろいです。

近くによって撮れることで便利なことはたくさんあります。料理やジュエリーなどの小物などもディティールまではっきり撮ることができます。また、文字なども読むのに充分な大きさで写すことができるので、ちょっとしたメモ代わりに撮るのにも大変便利。

まだまだいろんなことに応用できます。もしこれからレンズやコンパクトカメラを購入予定の方は、マクロ機能がついているかどうかを選択の基準にしてみてもいいかもしれません。

さて、レンズのサイズなどの違いなどについて今回はご紹介してみました。それぞれの特徴を知り、効果的に撮影に応用してみてください。

また別の機会に、マクロレンズを使ったレクチャーもしてみたいと思います。お楽しみに。

写真・テキスト 瀬川陣市

■こちらの関連記事もぜひどうぞ!

  • 『狙いどおりの写真を確実に撮る プロ直伝のデジカメワザ』


  • シャッターチャンスヒント集 『新・デジカメ写真術』 (PhotoLife Concierge)


  • 動画版 デジタルカメラ撮影術



  • レンズサイズ28ミリで撮ってみよう


  • フラッシュの光はどこまで届くの?



  • 紅葉のカラーコントロールは、露出補正で


  • 露出なんて簡単カンタン!?


  • ボケも自由自在!露出はこれでマスター!



  • 100円で作るレフ板で10倍引立つ写真に


  • 300円で作る、商品撮影用照明ボックス


  • もう迷わない、デジカメ選びのコツはこれだ



  • 旅行でのスナップ撮影、ワンポイント講座


  • イメージ写真の撮り方・作り方
  • きれいなお月さんを撮ってみませんか



  • ■関連リンク集
  • 構図


  • ■メルマガもどうぞ!~無料です
    記事の最新情報や、メルマガ限定の写真展情報や裏話など月2回お届けしております!
    ガイドのメルマガのお申し込みはコチラから





    ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。