チャーム付きお守りビーズストラップ


ビーズストラップ
6:ストラップのダブルコイル部分を開いて、ダルマチップを通す ※付けるのが難しい時は、丸カン(レシピ外)で付けても良い。 ※写真は都合により、アレンジ例の作品を掲載しています…
ビーズストラップ
7:チャームをつける。 チャームに丸カン2個をつけ、ストラップのダブルコイル部分に別の丸カン2個でつなぐ。 ※丸カンを2個つけることで強度が増す。もしチャーム部分に丸カン2個が通らない場合は、太めの丸カン1個で代用する。
ビーズストラップ
完成! 金具のゆるみなどがないかを確認し、完成。
ビーズストラップ
アレンジ:ターコイズ×魚のチャーム ドライブや釣りが好きな方のために、旅先での安全を守るといわれるターコイズと、魚のチャームをチョイス。魚は幸運のシンボルでもあります。

願い事で使い分けよう!おすすめチャーム

  • クロス……メンズアクセサリーでも定番のモチーフ。ポピュラーな「ラテン十字」のほか、タテヨコの比率が同じ「ギリシャ十字」、上の部分が輪になった「アンセイタ十字」など、色々なデザインがあります。
  • ……中国の発音「魚(ユィ)」が「余(ユィ)」と同じであるため、豊かさの象徴と言われています。また英語の「big fish」には重要人物・大物という意味も。お仕事をがんばる方への出世祈願におすすめです。また、フィッシングが趣味ならば大漁祈願用にも!
  • カエル……「無事帰る」「若返る」「甦る」「金返る」など、縁起のよい語呂合わせが多数含まれることから、古来よりお守りとして人気のあるモチーフです。またカエルは前方へしか跳ねないので、成長や出世のシンボルでもあります。
  • ふくろう……「福来る」「不苦労」などに通じる縁起の良い鳥です。また、首が180度回る(=首が回る)ため、商人の守り神としても親しまれてきました。さらに、西洋では知恵の象徴とされています。お店を経営している方や、勉強をがんばる方に。
  • 馬・馬蹄……勇壮な姿と、「うまくいく」の語呂合わせから、成功や運気上昇の意味を持ちます。また馬は古くからの交通手段であり、さらに「人を踏むことがない」ため、交通安全のシンボルでもあります。 馬蹄は、西洋では昔から幸運を呼ぶモチーフとして人気があります。車のキーに付けるにはぴったり!
  • 乗り物……車・バイク・自転車・などに 乗る方の事故防止や運転技術向上に。旅行安全には、飛行機や船もおすすめ。
  • スポーツアイテム……ボールやラケット、グローブなど、好きなスポーツのチャームで必勝祈願&ケガ除けを。
天然石の意味やパワーについては、「簡単天然石ストラップ おすすめパワーストーン一覧」もご参照ください。

チャームを選ぶときは、相手の趣味や好きなスポーツ、飼っているペットなどが参考になります。大切な人の喜ぶ顔を思い浮かべながら、心をこめて作ってみてくださいね!

前のページへ
最初のページへ