優雅なビーズのグラス(めがね)ホルダー


ビーズのメガネホルダー
5:9ピンにビーズを通して先端を丸め、左図のパーツを作る。 ピンの付け方※「パーツつなぎのロングネックレス」より。

ビーズのメガネホルダー
6:5で作ったパーツをつなぎ、チェーンの部分を作る。 図の左上から作り始め、ガラスビーズ入りのパーツを6個使ったところで止める。
ビーズのメガネホルダー
7:同じものをもう一本作り、6のチェーンとつなぐ。 反対側(ガラスビーズパーツのほう)には丸カンを通し、カニカンも通してから、丸カンを閉じる。
ビーズのメガネホルダー
8:カニカンに、15で作ったリングパーツを付ける。
ビーズのメガネホルダー
完成! 金具のゆるみがないかや、全体の長さなどを確認して、完成。
ビーズのメガネホルダー
アレンジ ホワイトは、シードビーズ→クリアAB、パール4mm→チェコラウンドホワイトオパール、パール6mm→チェコラウンドクリアAB(一部シュガーパール)、パール8mm→シュガーパール、チェコファイアポリッシュ→ホワイトオパールAB、ガラスビーズ→チェコファイアポリッシュナツメ 長さ6mmに変更。一部に勾玉ビーズクリアABも使用。
使用するビーズは、好みで変更して下さい。パーツの増減で長さを調節できるので、ビーズの形やサイズにこだわりすぎなくても大丈夫です。 今回ご紹介したブラウン系やモノトーンでまとめると、どんな服にも合わせやすくておすすめですよ。 ぜひ作ってみてください!
前のページへ
最初のページへ