注目度No.1アイテムをオリジナルビーズで作ろう!

ここ一年あまり大人気の、大きなビーズを使ったロングタイプのネックレス。今回はクレイ(粘土)を使って、カラーもサイズもあなた次第の一本を作る方法をご紹介します!
※記事中に分からない用語が出てきたときはビーズ基本用語集

ロングネックレスロングネックレス
カジュアルなスタイルにもgood!クロスのブローチと合わせてゴシック調に

上の作品のビーズは、軽量樹脂粘土でできています。 この粘土は名前のとおりとても軽く、しなやかで、思い通りに成形・着色ができます。大玉ビーズにありがちな「重い」「高い」といった悩みも一気に解決してくれますよ。 乾くと固まる粘土には、樹脂粘土のほかに紙粘土・石粘土などがあります。どのタイプを使う場合でも、軽く、ひび割れしにくく、手にべたつかないものがよいでしょう。 パッケージの裏に使い方や用途が書いてあるので、よく読んで選んでください。手芸店のほか、画材店や文房具店で手に入ります。
ビーズリングビーズリング
今回使った軽量樹脂粘土“用途”に「アクセサリー」と書いてあります

クレイビーズの作り方はとても簡単! 好きな色や形をイメージして、さっそく挑戦!